akigyu_u
牛ライフ

牛イラスト

2017/10/14(土)

今年初めて出展予定だった埼玉県のイベントは雨で中止となり
雨で迎えた新潟県の初出展イベントに続いて

ぃょぃょ明日は

雨の予報で挑む栃木県での初出展を予定しております(;` ー´)ゞ

10/14

今年の県外参戦という目標をことごとく阻む雨天に
今日はビニールシートを新たに購入して
立ち向かう覚悟を決めた吾輩でありますが

小雨決行

ッテ、どのレベルで中止になるん(。-_-。)??

ひとたび走り出したら止まらない

というか

通信手段を持たない吾輩とは違う皆様は開催状況を
ちゃんと deaicraft 確認してから出発してね(^ー^)ノ~~~

ワークマンで買い揃えた撥水加工の黒い上着と黒い長靴も
初めての出番を心待ちにしている状態ですが

できれば初めての栃木県で
不審者仕様の姿を晒さなくて済むのが理想です(; ̄∀ ̄)ノ

10/14


2017/10/08(日)09(月祝)

両日共に晴天に恵まれ過ぎた
DESIGN ROCK FES 秋のアート&クラフト展→
伝説途切力 ★★★★★★★★★★

DESIGN ROCK FES

「aki牛の野望もみてるよ」

久しぶりに再会した「たまごや石鹸堂」様からの追い込み→
フォロワー力 ★★★★★★★☆☆☆

DESIGN ROCK FES

ららん藤岡へ入る駐車場の渋滞に巻き込まれた牛舎の超ご近所さんが
わざわざ高速道路にのり高速側のPAに駐車をしてまでやってきた→
近隣トラブル力 ★★★★★★★★★★

先週末の「北軽井沢の杜クラフトフェア」へお越し下さいました
たぶん芸術家さんであろうお客様がDESIGN ROCK FESにもお見えになりまして
なんだか凄く作品を絶賛してくれたが何か欲しいものでもあるに違いない→
有頂天週間力 ★★★★★★★★☆☆

タリアセンで開催された「軽井沢手づくり市」でお声掛け頂いた
「工房 バン・フィールド」さんがDESIGN ROCK FESに初出展してくれた→
繋力 ★★★★★★★★★★

ずっとお世話になっていた陶芸教室も
「B型の器や Seizan」として初出展してくれた→
下山力 ★★★★★★★★★★

DESIGN ROCK FES DESIGN ROCK FES

伊勢崎のカフェ&ギャラリー「あけぼの荘」で出展した際に
お友達に贈るカメレオンを買って下さいましたお客様から
お友達がカメレオンを大層お気に召してくれたとの嬉しい報告をウケた→
厳選力 ★★★★★★★☆☆☆

初日の早朝

毎度お世話になっている主催者様の誕生日であることが発覚し
吾輩を含む実行委員会のお手伝いをさせてもらっていた一同に激震が走る→
サプライズ力 −★★★★★★★★★★

何の準備もできなかったけれどステージでジャズ演奏をしていた演者の皆様が
バースデーソングを奏でてくれたのに加えて出展者の皆様も温かい拍手を送ってくれた→
協力感謝力 ★★★★★★★★★★

ほぼほぼブースにいないと大好評の吾輩の
お隣「有閑職人」様と後ろの「麻ひも草木染め Shirley’s Pot」様には
きっと多大なご迷惑をお掛けしました→
謝罪力 −★★★★★★★★★☆

最終日のイベント終了間際になって「麻ひも草木染め Shirley’s Pot」様も
「北軽井沢の杜クラフトフェア」へ出展していたことが発覚した→
互驚愕力 ★★★★★★★★★☆

DESIGN ROCK FES DESIGN ROCK FES

加害者母が某ラスク屋のソフトクリームよりも美味しいとゴリ押ししてきた
農産物直売所内にある神津牧場のソフトクリームを買って食べてみた→
美味力 ★★★★★★★☆☆☆

考えてみたらこれだけ「ららん藤岡」に来ていても
比較対象とされた某ラスク屋のソフトクリームすらも
1度も食べたことがないことに気が付いた→
そもそも牛乳苦手力 −★★★★★★★★★☆

DESIGN ROCK FES

naru-chanの裁縫仲間だというお客様が
naru-chanも購入してくれたミノップをお買い求め下さり
知られざるミシンの腕前や切り絵作家としても活躍する
naru-chanの凄さを存分に語って頂きまして

そんなお客様が崇拝するnaru-chanをいつもディスる吾輩は
お客様から特別に教育的指導をウケました→
聞流力 −★★★★★★★★★☆

今回会場内に設置されていたDESIGN ROCK FESの看板も制作していたnaru-chan

コタツ板なんて言ってごめんなさい→

反省力 ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆

DESIGN ROCK FES DESIGN ROCK FES

待ってましたぁぁぁ\(≧▽≦)/

バスが大好物の粉ものを背負ってやってキタ―――→
日曜限営業力 −★★★★★★★★☆☆

ネコバスに遭遇するよりも嬉しいパン屋のバスを
お昼とおやつの2度に渡り襲撃した吾輩に
呆れたパン屋さんから6枚切りの食パンが贈呈された→
奇襲力 ★★★★★★★★★★

DESIGN ROCK FES DESIGN ROCK FES

発注されたカラフルなボステリちゃんではなく
フツーに白黒のボステリちゃんを買われた
いわゆる色色詐欺未遂の飼い主さんが
お友達のジャックラッセルテリアの飼い主さんと姿を見せてくれたが

あれはきっと頼んでいるジャックラッセルテリアも早く作れよ的な
無言の追い込みに違いない→
脅迫力 −★★★★★★★☆☆☆

DESIGN ROCK FES

10代の若盛りな頃に吾輩をナンパしてきた男が
チャラさにテキトーさも加齢してイベント会場にやってきた→
違和感力 ★★★★★☆☆☆☆☆

十数年振りに会うチャラめなオッサンと居合わせた常連のご夫婦さんによる

珍客さんいらっしゃ〜い→

トーク力 ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆

一家総出でご来場の加害者母娘がゆっくりと会場を見たいが為に
父親に¥1.000を支払い2人の孫の面倒をみさせていた→
身内買収力 −★★★★★★★★☆☆

「オクラがお蔵入り」

岡山県からご出展の「木の工房 さねちか」さんから放たれた渾身の岡山ギャグに
昆虫のキーホルダーを出展しているインドネシア人の「ブミ虫」さんが

「ドウイウ意味デスカ??」

ギャグの説明を求めた→
タブー力 ★★★★★★☆☆☆☆

DESIGN ROCK FES DESIGN ROCK FES

今回のDESIGN ROCK FESはいつもより出展者数も少なかったけれど
微力ながら開催のお手伝いもさせて頂きまして

今までどこかで交流のあったお客様や出展者様が
本当に多く集結して繋がり合えたことに激しく感激しております。

関係各皆様方誠にありがとうございました(m≧▽≦)m

充実力 ★★★★★★★★★☆

DESIGN ROCK FES DESIGN ROCK FES

★120p−★60p=★60p獲得で6ステージUP
只今の"aki牛の野望" LEVEL:98


2017/10/07(土)

昨日の出来事をラップ調の歌にしてみました
聴いてください(* ゜∀ ゜)ノ

デザロクミーティング

♪ 今日はnaru-chanとポスティングぅ〜

♪ 出展続きで作品は不足ちゅぅ〜

♪ なのに余裕のポスティングぅ〜

♪ naru-chan真面目にブッキングぅ〜

♪ 手元に残るフライヤ〜

♪ マジ勿体ないのでポスティングぅ〜

♪ 雨が降り出す前にはエンディングぅ〜

♪ 迎えたいならポスティングぅ〜

♪ 軽く3時間のウオーキングぅ〜

♪ ランチは肉をイーティングぅ〜

♪ ステーキとハンバーグがドッキングぅ〜

♪ 風邪でイカれた主催者登場ぉ

♪ 手伝わされる菓子詰め作業ぉ

♪ こだわるところぉマジ意味不明

♪ ながら作業のミーティングぅ〜

♪ 明日のためのメイキングぅ〜

♪ ポスティングだけでも筋肉痛ぅ〜

♪ その予感マジで的中明日は当日

♪ DESIGN ROCK FES みんな来てね

(* ̄з ̄)ノOH〜ィェ〜ィ

ポスティング ポスティング

ポスティング ポスティング


2017/09/30(土)10/01(日)

初出展の「北軽井沢の杜クラフトフェア」→
両日快晴力 ★★★★★★★★★★

北軽井沢の杜クラフトフェア 北軽井沢の杜クラフトフェア

会場へ向かう早朝の道中に降り立ったコンビニで
あまりの寒さに思わず「さぶッ」と声が出てしまい
なぜか店員さんに「すいません」と謝られた→
外気温力 −★★★★★★★☆☆☆

それもそのはず(;-_-)!!

早朝の北軽井沢は気温が10℃を下回り
朝日が照らす結露に覆われた車からは蒸気が立ちのぼる→
車煙覆力 −★★★★★★☆☆☆☆

北軽井沢の杜クラフトフェア

8月にタリアセンの「軽井沢手づくり市」でご一緒した
「ぽちずかんぱにぃ」さんと愛犬「いっくん」と再会した→
頼力 ★★★★★★★★★☆

北軽井沢の杜クラフトフェア 北軽井沢の杜クラフトフェア

「軽井沢手づくり市」での経験上
軽井沢という地で吾輩の作品は受け入れ難いと思われたが
初日の「北軽井沢の杜クラフトフェア」では思いのほか
多くの地元のお客様が作品を購入してくれた→
県境力 ★★★★★☆☆☆☆☆

背中の痛みを抱える吾輩に腰痛を訴える「ぽちずかんぱにぃ」さんと
ぎっくり腰で挑んでいた「森の雑貨屋 コロボックリ」さん→
背面共痛力 −★★★★★★★★★☆

激励に訪れてくれたと思われた常連のご夫婦さんの目的が
今回もまた「浅野屋」さんのパンだと知ってしまった→
発覚力 ★★★★★★☆☆☆☆

(* ̄◇ ̄)いいもぉ〜ん

宿泊したペンションの朝食に奥様お手製の
美味しい焼き立てパンがでたもぉ〜ん→
粉摂取力 ★★★★★★★★★★

ついでに吾輩にお似合いの
くまのぬいぐるみにも囲まれて寝たもぉ〜ん→
各熊名札付力 ★★★★★★★★☆☆

北軽井沢の杜クラフトフェア 北軽井沢の杜クラフトフェア
北軽井沢の杜クラフトフェア 北軽井沢の杜クラフトフェア

出展2日目はなぜか高崎からお越しのお客様に作品の多くを買って頂けた→
日曜休暇力 ★★★★★★★☆☆☆

1週間後に「DESIGN ROCK FES」が開催される
ららん藤岡の方が家から近いと購入者の皆様が口にする→
7日後再会力 ★★★★★★☆☆☆☆

単独で出展する吾輩がトイレへと駆け込む度にブースの留守を見守ってくれた
金属の髪留めやアクセサリーでお隣にご出展の「Kana Sagehashi」さん→
感謝力 ★★★★★★★★★★

ご夫婦と3人の子供の素敵ファミリー「Kana Sagehashi」さんのブースには
時折姿を現してお手伝いをしているお父様らしき男性がいて

よく見るとまた違う面持ちのお父様らしき男性も出現して

更に仲の良さそうな2人のご婦人も入れ替わり立ち登場して

ッテ・・・

いったい何人で来ているのォォォ(ノ>∀<)ノ

ご夫婦のご両親を含む総勢9名の大家族旅行を兼ねたご出展で
片付けの際には吾輩のテントの撤収作業も全てお手伝いしてくれた→
御一行様力 ★★★★★★★★★☆

北軽井沢の杜クラフトフェア

お向かいで出展されていた「あがつま和綿工房」さんは
「長岡クラフトフェア」でもご一緒だったらしく
先日開催された「ぐんまリビングフェア」と同時開催の
「手作り雑貨&クラフトフェア」にも遊びに来ていたそうで

吾輩の作品のオリジナリティをしきりに褒めてくれたが
むしろ種から栽培した綿を紡いでコースターやストールを作ってしまう
「あがつま和綿工房」さんの方がスゴイと思う→
職人力 ★★★★★★★★★★

北軽井沢の杜クラフトフェア 北軽井沢の杜クラフトフェア 北軽井沢の杜クラフトフェア

「前にストラップを買いました」
「家にカエルのキーホルダーあります」

以前に作品をお買い上げ下さいましたお客様からも
たくさんの声を掛けて頂きまして
なんか褒められまくりの「北軽井沢の杜クラフトフェア」→
有頂天力 ★★★★★☆☆☆☆☆

大勢のお客様が峠を越えてまで目掛けてやってくる
「北軽井沢の杜クラフトフェア」→
糧力 ★★★★★★★☆☆☆

北軽井沢の杜クラフトフェア

★102p−★22p=★80p獲得で8ステージUP
只今の"aki牛の野望" LEVEL:92


2017/09/26(火)

なんか右の肋骨折れてるっぽい

毎日お世話になっている接骨院で
肋骨の痛みを訴えていたこの頃の吾輩でありますが

同時に背中の痛みも激しくて
首と肩の治療に加えて背中にも電気治療とマッサージを施術してもらい
そのうち治るだろうと思い続けて早3週間(;゜∀ ゜)!!!

イベントに出展していた時などは不思議と痛みも紛れていたけれど
背中の痛みは作品の制作作業にも影響を及ぼしていて
今週末にも初めて出展するクラフトイベントが控えている本日は
ぃょぃょ内科を受診してこれ以上の弊害は食い止めてもらうほかありません(; ・`д・´)!!

かつて右脇腹と背中の痛みで思い出されるのは
胆石を大切に育てていた頃の疼痛ですが

既に疼痛を生み出していた胆石の根源である
胆嚢ごと牛体からは摘出されており

胆石ですかねぇ〜

医療ギャグも飛び出した吾輩を先生は苦笑いで受け流して
冷静に血液検査とレントゲン撮影を看護師さんに指示なさいました(;・∀・)ノ

検査の結果は恐ろしいぐらい何の異常もなくて
吾輩の方が苦笑いで退散するしかなかったけれど

念のために処方してもらった痛み止めで
今後も出展予定が目白押しの秋のイベントラッシュを乗り切ってみせマス(p≧▽≦)q

まずは今週末の北軽井沢の杜クラフトフェアですが
新作ミノップ10匹の先行発売と
森っぽいイメージのシールを押し付ける予定で準備をしています(*´ー`)ノ

今のところ今週末の天気は土、日曜日共に晴れの予報で
絶好の屋外イベント日和となりそうですが

近頃は出展する2日間開催のクラフトイベントで両日共に
晴天に恵まれることをめっきり経験していない吾輩は
ワークマンで買ったばかりの長靴を履いて
皆様のご来場をお迎えしたいと思います♪

ウソです(; ̄з ̄)ノ

9/26 9/26


2017/09/23(土)

カフェ&ギャラリーで開催された「Akebono Arts&Crafts Fes」→
会場迷走力 −★★★★★★★★☆☆

あけぼの荘

naru-chanのお隣で自由気ままに出展を楽しんだ→
お気楽力 ★★★★★★★★☆☆

あけぼの荘

開場の10時と同時に購入した「焼き菓子や くりすたる」さんの
クリームチーズプリンとスフレチーズケーキ→
幸福力 ★★★★★★★★★☆

あけぼの荘 あけぼの荘

「風工房」さんの陶器でできた椅子を見ていたら
水を含ませたまますっかり放置状態となっている牛舎の陶土を思い出した→
陶土再硬戻力 −★★★★★★★☆☆☆

あけぼの荘

天然石を使った個性的なアクセサリーで横隣りにご出展の「brand Y」さんや
くりぬいた木で指輪やアクセサリーを制作するお向かいの「TWINKLE☆S」さんなど
出展者数は15組程度だったけれど初めて遭遇する凄腕の作家様達と出会えた→
未知力 ★★★★★★★★★☆

あけぼの荘 あけぼの荘 あけぼの荘

もってけドロボーーー(*>д<)ノ

いつも複数の作品をお買い上げ下さるお客様が
すでに持っているであろう品薄状態のカエるんを買うと言い出したので
いっそのこと開き直って2つのカエるんを叩き売ってやった→
補充ついで力 −★★★★★★★★★★

流行のプリザーブドフラワーやタッセル雑貨など
センスの良い作品を出展していた「Atlier Luccica」様が
作風の雰囲気に共通するピンク色というだけで
ブキモなぬいぐるみを買ってくれた→
血迷力 ★★★★★★★☆☆☆

あけぼの荘 あけぼの荘

お友達にプレゼントすると言って購入してくれたカメレオン型の
プレゼント先の反応に不安を覚える→
受入体制力 −★★★★★☆☆☆☆☆

ブキモなライオン型を必死に選んで購入してくれた
小さな男の子の将来に不安を覚える→
感性有望力 ★★★★★★★★★★

カフェ&ギャラリーの店内という初めての場所に
出展させて頂く機会を与えて下さいました主催者様に感謝→
経験力 ★★★★★★★★☆☆

「こころ・からだ癒しサロン イロドリ〜irodori〜」さんは
牛にマッサージのムチャ振りにも笑顔で応えてくれる優しい人だ→
治癒力 ★★★★★★★★★☆

あけぼの荘 あけぼの荘

★60p−★30p=★30p獲得で3ステージUP
只今の"aki牛の野望" LEVEL:84


2017/09/21(木)

近頃、吾輩の作品をまるっきり模倣した
偽ぐるみが出回っているそうで

知人の作家が突き止めてくれた
その偽物を制作している秘密の工房へ
単身乗り込むことにした吾輩であります。

そこは店頭に中古の車が並ぶ車屋さんで
敷地の奥には板金加工や塗装をする工場が併設されており
工場の中を更に奥へと進むとガラス張りの小部屋に辿り着きました。

ガラス張りの部屋では吾輩よりも幾分年下の女性が独りで
黙々とブランケットステッチを施したぬいぐるみを作っています。

吾輩の姿に気付いていないのか
気付いたとしても模倣品を作っている自覚がないのか
無表情で作業を進めている女性に吾輩は問いました。

「ねぇ〜」

「自分のオリジナル品でもないものを作っていて楽しいですか??」

「クリエイターとしての意地やプライドはないのですか??」


と、いう夢を見た本日( ゜∀ ゜)!!

「ォィ!!!!部品が届いたゾ!!!!」

車のことは何でもお任せしているニャンコ先生から電話がキタ\(>∀<)/

先日開催された「手作り雑貨&クラフトフェア」2日目の出展を終えて
牛舎へと帰還して車の駐車をした際に近づき過ぎた塀に
左のミラーを激突させてウインカーのレンズがこっぱみじんになりまして

「オマエ・・・何個めだょ!!!!」

通過中だった台風による雨天で視界が不良だった言い訳を持ち出す前に
過去の同じ過ちをニャンコ先生の口から先に持ち出されて
この晴れやかな良き日に部品を交換する運びとなりました(; ̄∀ ̄)ノ

吾輩だけでもウインカーのレンズ交換は2〜3個目のなので
やはり同じ過ちを犯す人も少なからずいるようで

ということは・・・

設計ミスのリコールぢゃね(・∀・)??

「オマエ免許を返納しろッ!!!!」

ちなみにニャンコ先生の工場に秘密の工房はありませんでした(;゜∀ ゜)!!

ニャンコ先生


2017/09/16(土)17(日)18(月)

群馬リビングフェアと同時開催の「手作り雑貨&クラフトフェア」→
同時開催力 ★★★★★★★★★☆

手作り雑貨&クラフトフェア

羊ネェ〜とシェアブースの出展予定だったが
並びで出展予定だった315番が急遽欠席となり
独りでワンブースを使うことになった→
前日搬入力 −★★★★★★★☆☆☆

作品が予定よりも多く陳列できるようになってしまったおかげで
補充が追いついていない作品は売れないでくれと密かに願っていた→
怨念力 −★★★★★★★★★☆

手作り雑貨&クラフトフェア 手作り雑貨&クラフトフェア

「今日からグリーンドームでリビングフェアと一緒に
クラフトフェアもあるけど出展してる??」

開場前に受信したメールによると
さすがのマニア様でもHPは閲覧していないご様子だ→
ディスり放題力 −★★★★★★★☆☆☆

「今、開場前に並んでるよ!」

・・・でしょうね(→; ̄∀ ̄)→
油断力 −★★★★★☆☆☆☆☆

子ガメを購入してくれた給料日後の加害者娘は
いつもにも増して購買意欲が即決だ→
銭撒力 ★★★★★★☆☆☆☆

頼まれもののボステリちゃんを飼い主様が引き取りにキタ―――→
待機力 ★★★★★★★★★☆

手作り雑貨&クラフトフェア

ご要望だったカラフルのボステリちゃんではなく
どこまでもオーソドックスな白黒のボステリちゃんを選んだ飼い主様→
色色詐欺力 −★☆☆☆☆☆☆☆☆☆

その様子を隣で眺めていた常連のご夫婦さんが
つかさず取り残されたボステリちゃんを購入していった→
里親力 ★★★★★★★★★★

ボステリちゃんの飼い主様と同行されていたお友達も
ご自身の飼い犬に似たぬいぐるみを欲しがったので
陳列してあったイヌ型でなんとか丸め込もうとしたが失敗した→
受注力 −★★★★★★★★☆☆

「ミノムシはどこに・・・??」

制作が間に合わずまだ未発売のミノップを お買い求めにきて下さったお客様方→
徒労力 −★★★★★★★★★☆

「ミノップできたん??」

初日と最終日に通りすがりの加害者母から追い込みをかけられながら
暇をみては必死にミノップの制作に励んだ3日間→
絶滅危惧力 −★★★★★★★★★★

手作り雑貨&クラフトフェア

久しぶりに遭遇したAnge様の長女から首に花輪をかけられた→
花葬力 ★★★★★★★★★☆

Ange様の作品は牛を葬り去る勢いで完売していた

チーーーーーン(  ̄人 ̄)→

黙祷力 ★★★★★☆☆☆☆☆

手作り雑貨&クラフトフェア

「お客様の顔が覚えられなくて・・・」

通常に思える嘆きを呟くお隣の「わら窯 ko'ず」さんだが
目の前に置いてある飲みかけの飲料水を必死に探している方が致命的だ→
見守力 ★★☆☆☆☆☆☆☆☆

手作り雑貨&クラフトフェア

グリーンドームに通い始めた初日
道中にあるアジアパンで懐かしのタマゴパンを買った→
粉吸引力 ★★★★★★★★☆☆

手作り雑貨&クラフトフェア

1番のお楽しみであった同時開催の「お肉の祭典」は大盛況につき軒並み長蛇の列で
3日間で食べられたのはハラミステーキと牛タンの串焼きのみであった→
共食力 ★★☆☆☆☆☆☆☆☆

手作り雑貨&クラフトフェア 手作り雑貨&クラフトフェア 手作り雑貨&クラフトフェア

作品を購入さえすれば満足なご様子のマニア様には
放置をされても埃が被らないように
毎回特別な梱包で作品をお渡ししている→
面倒力 −★★★★★★★☆☆☆

オレンジ色をしたカタツムリんの面倒な梱包をやっつけて一段落したら

「やっぱり緑色も買っていくゎ!!!!」

マニア様の言うことは

(  ̄◇ ̄)ぜったぁーーーい→

2度手間力 ★★★★★★★★★☆

手作り雑貨&クラフトフェア

妹が近々結婚予定だというChamaさんとも久しぶりに遭遇したが
アイシングクッキーを制作していた妹さんのように
クッキーをも焼けない女子は嫁にイケないという意見で合致した→
言いがかり力 −★★★★★★★★☆☆

手作り雑貨&クラフトフェア

ナウい呟きをツイートできないガラケーの吾輩を
naru-chanが完全に乗っ取っていた→
ネタバレ力 ★★★★★★★★★☆

手作り雑貨&クラフトフェア

naru-chanに誘拐された牛はあちらこちらの出展者様の元にお邪魔して
人見知りの吾輩とは思えない行動力をSNS上で発揮していた→
牛炎上力 ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆

手作り雑貨&クラフトフェア 手作り雑貨&クラフトフェア 手作り雑貨&クラフトフェア

手作り雑貨&クラフトフェア 手作り雑貨&クラフトフェア 手作り雑貨&クラフトフェア

今回の「手作り雑貨&クラフトフェア」用に制作したステッカーも
初日にほぼ押し付け終わってしまいましたが

リビングフェアと同時開催のおかげで
クラフトフェアに縁のなかった皆様方にも作品を知って頂き
より多くの作品を世に放つことができました→
感謝力 ★★★★★★★★★★

手作り雑貨&クラフトフェア

もっともっと記述すべき事態があった気もしますが
3〜4日前の事がモォ思い出せません→
途中棄権力 −★★★★★★★★☆☆

★89p−★79p=★10p獲得で1ステージUP
只今の"aki牛の野望" LEVEL:81


2017/09/11(月)

子牛の旅ゎぁ〜ひとりぃ〜たびぃ〜♪

爆音を轟かせて走るデコトラの後ろで一番星ブルースを口ずさみ
ROUTE353をご機嫌に遊走している本日の吾輩の
目的地は「中之条ビエンナーレ」でギュゥ\(^ー^*)/

中之条ビエンナーレは国内外のアーティスト163組が
6つのエリアに分かれてアートな作品を滞在制作していて
町をあげて1ヶ月間に渡り開催している芸術祭で

牛舎からは片道1時間程で
アートな芸術作品と触れ合える貴重な機会ですが

そのような芸術的アートな物体を一切目にする事もなく
「ふるさと交流センター tsumuji」に駐車をして吾輩が向かったのは

中之条ビエンナーレ

tsumujiのある交差点の斜め向かいにある「k‐Factory」様

中之条ビエンナーレ

k‐Factory様はビエンナーレの開催期間に合わせて
前橋リリカ内の「Rocca」さんから1ヶ月間限定で分店したショップで

中之条ビエンナーレ

開放された店内には入ってすぐに休憩できるスペースが設けられていて
全く会場を歩き疲れていない吾輩をも快く迎え入れてくれます(*´ー`)ノ

中之条ビエンナーレ

そしてRoccaさんに委託されているハンドメイド作家様達の作品はもちろん
様々な雑貨やレトロな玩具などが目を楽しませてくれますが

中之条ビエンナーレ 中之条ビエンナーレ

中之条ビエンナーレ 中之条ビエンナーレ

なによりも吾輩を楽しませてくれたのは
Roccaさんの飼い犬である愛犬パピコ

中之条ビエンナーレ

写真ぢゃ分かりずらいけれど
なにが面白いかッテ( ≧▽≦)!!

外国犬種気取りの顔立ちにアンバランスな短い手足と
ずんぐりむっくりとした体形のフォルムが面白過ぎて!!!!

あまりにも面白がる吾輩に
「ミックス犬でも5万円したのにね」と
愛犬をなだめていたRoccaさんだが

きっと中之条ビエンナーレで展示されている
どのアート作品よりも一見の価値ありですな( ≧mm≦)

こうして愛犬をディスられながらも
吾輩の目的だったポスターを店頭に貼ってくれた
Roccaさんには感謝の気持ちしかありません、が

「そーだ!!!!パピコのぬいぐるみを作ってよ!!!!」

それだけは絶対に嫌ですな!!( ・`д・´;)

だってそんなフォルムの犬を知らない人がみたら
作品が下手くそだと思われちゃうぢゃん(((>□<)))

中之条ビエンナーレ


2017/09/08(金)

ミノムシは今・・・

小学生の頃、学習机の1番上の引き出しの中で
ミノムシをたいそう可愛がっていた
少女らしい一面を持つ吾輩でありますが

枯れ葉などのミノに包まれた中にいる裸状態の幼虫を捕まえては
色とりどりに細く切った折り紙を敷き詰めた引き出しの中で放し飼いするという
当時としては流行の飼育法で親を呆れさせていました(・∀・)ゞ

吾輩に捕らわれた裸状態の幼虫は枯れ葉も枝もない環境下で
やむを得ず身の回りに散りばめられた折り紙を身にまとうことでしか
ミノムシとしての成育は望めず

結果として自然界ではあり得ない色彩をした
とてつもなくカラフルなミノムシが出来上げるわけです\(≧▽≦)/

そんなカラフルなミノムシを眺めては
ご満悦していた少女も今は44歳となり

フェルトや布を駆使してミノムシ型のリップケース
通称「ミノップ」の開発に心血を注いでいます!!( ゜▽、゜)

ミノップ

こうして当時のカラフルなミノムシの姿は鮮明に蘇りますが
引き出しの中で折り紙をまとったミノムシの
その後の成長記憶がありません(;-_-)??

調べてみるとミノムシはミノガ科のガの幼虫であり
雄は羽化してミノから出るが雌はミノの中で一生を送るそうで

吾輩の引き出しの中のミノムシ達は
たぶん全員が雌だったに違いありません(; ̄∀ ̄)!!

ィャ・・・

雌だったと記憶を変えることにします(;`∀´)!!

そんなミノムシは今や

外来種のヤドリバエによる寄生により生息個体が激減していて
各自治体のレッドリストで絶滅危惧種に選定されるようになってきているそうです!!!!

構想1年と試作は8体目を数えるミノップは
絶滅に瀕しているミノムシに捧げる応援作品となりますが
ミノップが羽化するデビューイベントはまだ未定です(* ̄∀ ̄)ノ


2017/09/04(月)

夏らしさもないまま空気はすでに秋の気配に包まれていて
ぃょぃょ来週からは今秋の出展ラッシュが幕を開けますが

2週間程前に用足しで訪れた久しぶりの陶芸教室で
改築されていた新たな薪窯を目にした途端

焼締めLOVEが急上昇(((p≧▽≦q)))

図らずも陶芸の再開を誓った今年の宣言は
このクソ忙しい時期に始動を再開ですな(。-_-。)ノ

陶芸

しかし牛舎で何年にも渡り放置されていた陶土は
もはやコンクリートのブロックレベルに

カッチカチゃで〜┗(`◇´┗)

陶芸

それを作陶できる土に戻す為には
更に数日間まんべんなく乾燥をさせて
乾燥させた塊をハンマーで細かく砕き割り
バケツの中に水と共に投入デス(ノ´ー`)ノ

陶芸 陶芸

すでに体力と気力の消耗は激しいですが
粘土質の土を探し当てるところから始めると思えば
数日間で荒練りできる状態の陶土に戻るはずなので

これは身から出た錆程度の労力と
言い聞かせるほかありません(; ̄з ̄)ゞ

そして11月に予定されている薪窯の
初めての窯焚きに作品を入れてもらうには

この先まだまだ果てしなく待ち構えている陶芸の作業工程を経て
タイムリミットの10月中には作品を完成させなければなりません!!!!

それに加えて開発途中のぬいぐるみや
ジーパンのリメイクスマホ入れに動物を縫い付ける作業や
秋の出展を飾るお化けカボチャの制作で
ごった返す作業机の上では牛が遭難状態なのに

間に合うのか吾輩(; ̄▽ ̄)??

陶芸


2017/08/27(日)

2週に渡り参戦した「軽井沢手づくり市」→
休暇力 ★★★★★☆☆☆☆☆

軽井沢手作り市

青空が覗く碓氷峠を初めて快走した気がする→
霧出現力 ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆

木々の生い茂る軽井沢では避暑どころか日の当たる場所でないと寒い→
凍死力 −★★★★★★★★☆☆

出展場所を見渡せる場所で日向ぼっこをする吾輩に向かって
見覚えのある笑顔が近づいてキタ――――→
naru-chan力 ★★★★★★★★★★

イベントの視察がてら作品の参考に、と
タリアセンの園内へ向かった勉強熱心なnaru-chanを見送り
日向ぼっこを再開する吾輩の姿を窺う怪しい2体の人影・・・

常連のご夫婦さんもやってキタ――――→

暇解消力 ★★★★★★★★★★

これから絵本の美術館や粉ものの聖地「浅野屋」さんへ向かう、と
羨まし過ぎる常連のご夫婦さんの日程を聞くためだけに存在した吾輩→
軟禁力 −★★★★★★☆☆☆☆

自分のブースに戻り大人しくお隣の出展者様と談笑をしていると
たま介母さんと良く似たご婦人が軽井沢にお似合いの真っ白な犬を連れて歩いていた→
錯視力 −★★★★★★★★★★

軽井沢手作り市

たま介母さんがウーパールーパー以外の生き物を飼育しているハズがナイと
軽井沢マジックに侵された自らを苦笑いしたのも束の間

「いたねぇ〜!!!!」

見間違いではなく正真正銘のたま介母さんだった→
不釣合力 ★★★★★★★★★☆

軽井沢手作り市 軽井沢手作り市

子ピヨ太ポーチを手にしたタリアセンの職員さんに

「ちょっと来て」

スタッフ小屋の裏へと呼び出されて
カツアゲならぬカツピヨでもされるのかと待ち構えていると

「はい、これ」

子ピヨ太ポーチの代金を支払ってくれた

(ノ ̄◇ ̄)ノ買うんかぁ〜〜〜い→

局力 ★★★★☆☆☆☆☆☆

吾輩と「ぅ゛ぉぅぅ゛ぉぅ工房」様を含めて出展者数は7軒と
先週より更にこじんまりと開催された今週の「軽井沢手づくり市」→
売上倍増力 ★★☆☆☆☆☆☆☆☆

陣中見舞いに訪れてくれた皆様の軽井沢満喫っプリに
羨望と絶望を覚えた吾輩の夏休みもモォ〜終わりだ→
通年夏休力 −★★★★★★★☆☆☆

軽井沢手作り市

★41p−★31p=★10p獲得で1ステージUP
只今の"aki牛の野望" LEVEL:80


2017/08/20(日)

霧にけむる碓氷峠に決死のハンドルさばきで喰らいつき
今年も命がけで辿り着いた「軽井沢手作り市」→
慎重力 −★★★★★★★★☆☆

軽井沢手作り市

碓氷峠で気を付けなければならないのは霧と熊の出没だ→
電光掲示力 −★★★★★★☆☆☆☆

羊ネェ〜がお久しぶりに隣接出展してくれたおかげで
脆くも軽井沢の静寂は破られた→
喧騒力 ★★★★☆☆☆☆☆☆

軽井沢手作り市 軽井沢手作り市

牛舎から徒歩2分程度のところに住むチョーーーご近所さんが
作品を買う為だけに軽井沢までやってキタ→
理解不能力 ★★★★★★★★★★

再来月に出展予定である
「北軽井沢の杜クラフトフェア」のポスターや
「DESIGN ROCK FES」の(仮)フライヤーのおかげで
出展されていた作家様から多くのお声を掛けて頂いた→
親交力 ★★★★★★★★☆☆

お手伝いをさせて頂く予定の「DESIGN ROCK FES」に関しては
作家様方より応募についての問い合わせも頂きまして
2次募集中につき精いっぱいの牛対応をさせて頂きました→
ららん集結望力 ★★★★★★☆☆☆☆

軽井沢手作り市

栃木県の益子より「藤岡クラフト」にも出展していた
「う゛ぉうう゛ぉう工房」さんとも驚きの再会をした→
出没力 ★★★★★★★★☆☆

イモムシストラップを買ってくれるぐらい
ブキモな珍品好きの「う゛ぉうう゛ぉう工房」さんだが
まだ出展予定でもない「DESIGN ROCK FES」の(仮)フライヤーを
黙って客人に配布してくれるような神ってる作家様だ→
親切力 ★★★★★★★★★★

軽井沢手作り市 軽井沢手作り市

大きな相棒「いっくん」を連れて出展されていた「ぽちずかんぱにぃ」さんは
第1回目からご出展されている「北軽井沢の杜クラフトフェア」についてのアドバイスを
初出展予定の吾輩にとても親切に教えてくれたが

想像以上の集客で出展価値のあるイベントだと知り
お得意の聞かなきゃ良かったビビり魂が発動した→
怯力 −★★★★★★★★★☆

3度の応募にも関わらず「北軽井沢の杜クラフトフェア」への
出展が叶わなかった作家様からもお声を掛けて頂きましたが
ビビり魂が増長されただけだった→
貧弱心力 −★★★★★★★★★☆

軽井沢手作り市

結局「軽井沢手づくり市」では出展者様達との夏休みを満喫し過ぎまして
奇しくも売上は出展料金と同額という実質赤字の記録を生み出した→
稼力 −★★★★★★★★★★

荷物の積み下ろしや搬入と搬出も総出で手伝ってくれる
主催者様や会場スタッフの皆様方への感謝も込めまして
勝算は全くないが来週も頑張りマッスル(p≧▽≦)q→
夏休力 ★★★★★★☆☆☆☆

軽井沢手作り市

★52p−★42p=★10p獲得で1ステージUP
只今の"aki牛の野望" LEVEL:79


2017/08/17(木)

あッ

という間に

「軽井沢手づくり市」への出展が今週末に迫っていますが
補充の間に合わなかった作品があろうとも
なぜか根拠のない余裕をブチかましている吾輩であります(ノ´з`)ノ

客人に押し付けるシールを作ったり
雨漏りテントの応急処置をしたりの準備はしたものの

軽井沢手づくり市 軽井沢手づくり市

やっと実をつけた白ゴーヤを愛でるほどのゆとりがあるのは
参戦前の心境としては極めて稀な症状であり

きっと去年も同イベントに出展させて頂いた経験が
気持ち的にゆとりを生み出している可能性もありますが

軽井沢手づくり市

なによりもは( ゜∀ ゜)!!

夏休みを満喫したいという社会適合者のみに許された感情を
毎日が夏休みのような牛ライフを送る吾輩が持ってシマッタのに加えて

塩沢湖を望む静寂に包まれた森林のなか
こぢんまりと開催される「軽井沢手づくり市」の雰囲気は
商売なんてちっぽけな戦略を無意味に思わせる魔力を秘めて
吾輩をどこまでも夏休み気分にさせているのですな!!( ゜▽、゜)

軽井沢手づくり市

出展は20日と27日の日曜日を予定しています。
皆様もぜひ軽井沢でひと時の夏休みを過ごしませんか(*´∀`)ノ


2017/08/12(土)

I Have a ネコ型
ボスぐるみ
I Have a ボステリ
ボスぐるみ
ん゛ぁ〜ん
ボスぐるみ
ボスぐるみ(↑ ゜∀ ゜)↑

作品はデザインから縫製まで全て独りでこなしている為に
補充制作や新作開発などの制作時間も含めると
基本的に作品のオーダーは受け入れられない状況の吾輩でありますが

前回出展させて頂いた藤岡クラフトで
作品を拝見して下さいましたお客様が
HPに掲載している作品も熱心に閲覧して下さいまして

ネコ型の一部を変更した
ボストンテリアのぬいぐるみはできないでしょうか、と
研究結果をまとめた打診をメールに綴ってくれたので

ネコ型のベースで良いのならば
耳と尻尾を変えればさほど手間も掛からないだろうと
軽率に「ボスぐるみ」の受注をおウケ致しました(ノ´з`)ノ〜♪

しかし、いざボスぐるみの制作をはじめてみると
納得できない配置のバランスに型紙を作り直してみたり
目の上部には切れ込みを入れて少し目玉をくい込ませてみたりと
お客様の意見を伺いつつも
こだわりの疾患が作業の進行を阻みます(;-_-)〜з

ようやく試作品のボスぐるみが出来て
これからがお客様のご要望であるカラーリングをした
本題のボスぐるみ制作へと着手という頃には

次の作業を待つ作品や中途半端に手掛けていた補充の山が
視界の隅に築かれていますが

ボスぐるみ ボスぐるみ

ぜぇ〜んぜん焦ってなどいません

余裕のNNABですな( ̄ー+ ̄)ノ

ネコの型

何の役にも立たん

あかん

ボストンテリア

(((。>□<ノ)ノ


2017/08/06(日)

藤岡クラフトを終えて早1週間

2日目の天気はなんとか持ち堪えてくれたけれど
今回のららん嵐で経年劣化によるテントの雨漏りが発覚し
今後の屋外参戦にも頭を悩ませておりまして

しばらく「ららん」にまつわる出来事からは
目を背けたい今日この頃

ららん藤岡で再来月に開催されるDESIGN ROCK FESの
お手伝いをすることになりまして

それに向けた「デザロクミーティング」が始動しました( ̄∀ ̄)丿

「日曜日の午後1時半頃にイオンのフードコート集合で」

日曜日だけでも混み合うイオンの昼時にフードコート集合なんて
主催者様の新たなチャレンジが過ぎると耳を疑いましたが

案の定というべきか

家を出る寸前に会合場所は高崎イオンの近くの
爆弾ハンバーグに変更されまして

第1回のデザロクミーティングでは藤岡クラフトでの問題点や
DESIGN ROCK FESに関する段取りなどが話し合われるなか
   久し振りの爆弾が胃袋に投下されました↓(↓゜▽、゜)

デザロクミーティング

驚くべきことは
吾輩の作品であるカメホルやカエるんをお買い上げ下さっている
出展者でもあった「naru-chan」様も初会合に参加していて
naru-chanは出展作品でもある布小物を制作する他に
すんごい切り絵を制作する作家様であることを知った((( ゜□ ゜)))

熱中症予防のタブレットを入れる
パッケージでも作りましょうか、と
手ぶらで呑気に主催者様をディスる吾輩の横で

美術の専門知識まで学んできたnaru-chanは趣味の川柳までも披露して
多才な顔とは不釣り合いなカエるんを装着したバッグからペンを取り出し
今後の流れや準備事項を一生懸命にメモしていた(/д\)

反省は牛でもできる(;-_-)ゞ

作品の補充すらもままならないのに
次々と出展予定のイベントだけは増えていき
お手伝いにまで手を染める始末の悪い吾輩に出来ることは

「アキギュゥさんはSNSの宣伝強化も含めて
まずはツイッターでもはじめてみて下さい」

牛がつぶやきはじめる日もモウ近い(* ゜з ゜)??


2017/08/05(土)

問題 Q

午前中の散歩で公園の脇を通りすがると
テントや櫓の設営が急ピッチで行われており
町内の夏まつりが本日開催される事を知ったアキギュゥさんですが

夏祭り

今年も新たな子金魚を自らのポイで入手しようと
急に躍起が満載です(p `ー´)q

そんな金魚すくいにまつわる過去の問題を参考に今年の功績も予想して
夕方の牛舎には一体何匹の金魚が生息しているのか答えましょう( ゜∀ ゜)ノ


2013/08/03(土)

本日は町内の公園で開催されていた
夏祭りに小学生の時以来振りに出掛けた。

目的は金魚すくいである!!( ゜∀ ゜)

チャンスは事前に各家庭に1枚配られていた無料券と
吾輩が金魚すくい狙いとの情報を聞きつけた
近所のババ様がくれた券の2回分である p( `ー´)q

少々大袈裟な事態になっているようであるが
なにも吾輩が町内を揺るがす程の金魚すくいの名手でもなければ
今晩のおかずに困窮している訳でもない(; ̄∀ ̄)!!

以前に子供を限定とした金魚すくいの催し物に出くわした吾輩が
小学生に紛れて勝負を挑もうとしたところ開催者に止められて

「私の子供だから子供に変わりはないでしょ」

と、母牛がお恥ずかしいクレーマーになる事件があり

ただただ金魚すくいをやりたかっただけの吾輩の願望が
今日やっと叶ったというワケであるヾ(≧▽≦)ノ

残念ながら念願の金魚は1匹もすくえなかったけれど
金魚すくいの夢が叶った吾輩は参加賞として貰った
3匹の金魚と共に大満足の帰還である(*^ー^)丿

金魚

 


2014/08/02(土)

「焼まんじゅうあげるから納涼祭おいで」

日課である整形外科での通電治療の帰り道
いきなり近所の庭先からババ様に声を掛けられた(((;゜Д ゜丿)丿

どうやら本日も町内ぐるみで
吾輩に老後の設計を考える暇など与えないつもりらしいが

我輩が一瞬にして老後や焼まんじゅうよりも
去年惨敗した金魚すくいのリベンジモードに
突入したのは言うまでもあるまい(b ` ▽´)b

こうして夕刻の決戦会場に参上した本日の吾輩であるが
小柄で俊敏に泳ぎ回る金魚の群れを見た瞬間
早くも今年の敗北を悟った(;-_-)ゞ

去年のように楽しむだけの金魚すくいではなく
金魚すくいに闘志を燃やしはじめた素人の吾輩に
活きの良過ぎる金魚と破れやすいポイとのバランスは
担当する老人会の大人げない陰謀としか思えず

それを察した子供達は隣のヨーヨー釣りに殺到していて
町の陰謀に独りで立ち向かう吾輩の正面では
当然のように"すくえない"と見越した老人会が
網を手に参加賞として手渡す為の金魚を
必死の形相で追いかけていた(((;゜д ゜)))

そして庭の甕(かめ)の中ではエゲつないほど
イカつく育っている去年の金魚達と
今年は老人会の陰謀を欺き奇跡的にすくえた1匹の金魚と
参加賞として追加された3匹の金魚達が何も知らずに泳いでいる。

金魚すくいと言うよりは
新たに活きの良い金魚を安く買い足した感が満載だ( ̄∀ ̄)ゞ

金魚すくい

 


2015/08/01(土)

問題 Q

アキギュゥさんは近所の公園で開催された夏祭りに出掛けて
恒例の金魚すくいに闘志を燃やしました。

一昨年は1匹の金魚もすくえずに参加賞として3匹の金魚をもらい
去年は老人会の陰謀を欺き1匹すくえた他に3匹の金魚をもらいました。

今年は1回の挑戦権に対して3個ものポイを与えてくれるという
痴呆も心配される老人会のお陰で2匹もの金魚がすくえて
3年目にしてようやく金魚すくいの醍醐味を味わえたアキギュゥさんですが

近づきつつある雷鳴に
1日しかない夏祭りの中止を危惧した老人会より
更に2匹のヤッツケ金魚を手渡されました( ̄∀ ̄)丿

さて、只今牛舎には合わせて何匹の金魚がいるでしょうか( ゜∀ ゜)??

答え A

一昨年3匹+去年4匹+今年4匹=11匹

のハズですが

(落石事故により)1匹−(跡形もなく消息不明)2匹=

なぜか8匹が正解(; ̄▽ ̄)丿

夏祭り 夏祭り 夏祭り
 


2016/08/06(土)

今年も懲りずに町内の夏祭りで
金魚すくいに闘志を燃やしたアキギュゥさんですが

ポイで捕獲できた金魚は
3年前の0匹から2年前は1匹で去年は2匹と
年々金魚すくいの腕を上げています。

更に参加賞としては3年間で計8匹の金魚を手渡されていますが
金魚を飼育している甕(かめ)の中では時折不可思議な事件が起こり
今は3期生の金魚4匹と2期生と1期生の金魚4匹の
計8匹の生息が確認されています。

そして今年ポイで捕獲できた金魚は
0匹と不甲斐ない結果に終わり(;-_-)ゞ

参加賞としてもらう金魚を選んで老人会が網で捕獲をしてくれるも
活き良く泳ぎ回り過ぎる金魚をババ様達が上手く捕獲できるに至らず
とりあえず網に入った金魚を手当たり次第にビニール袋へと入れられた結果
一気に9匹もの金魚が手渡されました(; ̄□ ̄丿)丿

問題 Q
果たして牛舎には今何匹の金魚がいるのでしょうか??

2ヶ月前に1、2期生の金魚4匹のうち1匹が謎の失踪をして
1ヶ月前には3期生の金魚4匹が一晩にして謎の死を遂げ
生き残っている金魚は3匹となり本日の新入生9匹を足すと

去年8匹−失踪1匹−怪死4匹+今年9匹=

答えは合計12匹( ゜∀ ゜)!!

今年も町内価格の50円という破格で
大量の金魚を仕入れましたな(* ̄∀ ̄)丿

金魚すくい 金魚すくい 金魚すくい

 


陰謀すらも忘れた老人会がむやみやたらに手渡してきた
9匹の金魚は去年のうちに死滅してしまい

一昨年に入手した3期生の金魚3匹だけが
牛舎の甕(かめ)の中で生き延びているなか

お友達を増やしてあげたい一心の
計3ポイで挑んだ今年の金魚すくいの成果は

0匹(; ̄∀ ̄)丿

大漁過ぎる投入は金魚の寿命を縮めることも教訓に
今回は参加賞でもらえる金魚の数も考慮して
全力の金魚すくいには挑まなかったものの

閉祭まで余りある時間と金魚の残数を
しっかりと計算できる強者が老人会に投入されたお蔭も相まって
参加賞としてもらえた金魚も3匹に留まった結果

3期生3匹+今年3匹=

答えは6匹(^o^)丿

金魚すくい


2017/08/01(火)

ランチのクセがスゴイ(。>ω<)!!

決してランチに食べたサザンメイドさんの
ドーナツやパスタにクセがあるのではなくて

このところハイペースで開催される
羊ネェ〜とくすんださんとのランチのクセが強いワケでして

以前にも食べたことのあるサザンメイドさんのドーナツは間違いなく美味しいし
実はあまり期待していなかったパスタも予想に反して美味しかったのですが

ランチ

ハイペースなクセに市をまたいだ伊勢崎の宮子町までランチ遠征をしたのには
昭和女子達のお目当てが他にあったからなのでありますな(´・ω・)!!

―――――――――――
受信トレイ
17/07/30 20:52
羊ネェ〜
無題
――――――――――
8月1日(火)
10時30分頃
ハトマに集合で

お願いします(^人^)
――――――――――

メールのクセもスゴイ(。>ω<)!!

ざっくりとした時間に指定されたハトマこと
ハートマーケットのアウトレットと
近くのリサイクルショップへ行くのが本日のお目当てであり

ランチ

すでに30%やら70%引きの洋服に
「もう少し安ければ買うのにな」と残念がる
羊ネェ〜のように買い物を楽しむ趣向もなく

持ち込んだ服飾雑貨を査定だけしてもらい
また違うリサイクルショップの査定と天秤にかけてみるという
くすんださんのような逞しさも持ち合わせていない吾輩は
ランチだけの合流でもと今回はお誘い頂いたのですが

せっかく伊勢崎まで行くのなら
全く興味のない環境に身を置いてみるのも
久しぶりのイベントを終えた牛体の休息に

なったとかならないとか

信じるか信じないかは

あなた次第

牛ライフのクセも強い(。>ω<)!!


2017/07/29(土)30(日)

初開催の藤岡クラフト→
雨戦力 −★★★★★★★★★☆

藤岡クラフト

終始雨天となってしまった開催1日目も
伝説のららん嵐に比べれば可愛いもんだ→
風力>雨力 −★★★★★★☆☆☆☆

主催者様が心配していた熱中症よりも
雨が小降りになっただけでも浮かれ出したり
はたまた天に祈祷を捧げる出展者様が続出した方が
ある意味重症に思えて心配だ→
天祈力 ★★★★★★★★★★

その熱中症対策として
主催者様が出展者様にお配りしていたタブレットのパッケージに
吾輩の作品であるカエるんの画像を採用して頂いたのだが
忙しいであろう開催の2日前にコレを制作して下さっていた
主催者様のこだわりが計り知れない→
次回手伝力 ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆

藤岡クラフト

しかしながらコレのおかげで(;´∀`)??

出展者でもある「naru-chan」様や
神奈川県からご出展の「創感堂」様が
カエるんを購入して下さった→
影響力 ★★☆☆☆☆☆☆☆☆

藤岡クラフト 藤岡クラフト

樹脂粘土をメイン素材にカラフルな色彩で
ブキモなキャラを生み出す「創感堂」様とは
吾輩の作品とどこか通ずるものがあるらしく

ナニヲカクソウ!!(゜∀ ゜)

加害者母娘もガッツリと「創感堂」様の作品を入手していた→
同類引力 ★★★★★★★☆☆☆

客足も途絶えがちな生憎の雨にも関わらず
受注作品や新作をお買い求めに訪れてくれた常連の皆様方のお蔭で
心が折れることなく初日の雨天を乗り切れた→
馴顔癒力 ★★★★★★★★★☆

それにしても・・・

受注品である赤パンダを引き取りに来たついでに
通常の黒パンダや看板牛カエるんや
新作のリスボンまも買っていかれるお客様につきましては

カタツムリだけは売らないという
ささやかな抵抗をみせた吾輩→
補充逃力 −★★★★★★★★★★

誰もが「己の祈祷が天に通じた」と言い張り
なんとか降水は持ち堪えた藤岡クラフト2日目→
偽占師出現力 ★★★★★★★★★☆

藤岡クラフト

お隣で東京都からカリンバという楽器でご出展の「関野直美」様と
真後ろで藍染の染ものでご出展の「西萩くつした」様の
お笑いコンビのような掛け合いは2日間に渡り繰り広げられ
ツッコミ力が鍛えられたほか大変お世話にもなりました→
雨凌話術力 ★★★★★★★☆☆☆

藤岡クラフト

まだまだ接触経験のない作品や出展者様が多数いらっしゃるなかの
「にゃんとにゃくKitchen」様が手掛ける石鹸を差し入れに頂いた→
美味しそう力 ★★★★★★★★★☆

藤岡クラフト

美味しそうと言えば( ゜∀ ゜)!!

吾輩の大好物であるカモが粉ものを背負ってやってキタ―――→
仕事<粉力 ★★★★★☆☆☆☆☆

藤岡クラフト 藤岡クラフト

以前に作品を購入してくれたお客様達とご新規様が意気投合して
購入するジーパンのリメイクスマホ入れを選んでいる光景が微笑ましい→
乙女力 ★★★★★★★★★★

「迷い過ぎて結局何も買えないよ」

通りすがりの加害者母による適切なアドバイスも空しく
客人達がリメイクスマホ入れを選ぶ時間は更に延長された→
キャバクラ力 ★★★★★★☆☆☆☆


今回の出展で1番はじめに作品を購入してくれた方が
「このカメを作りたいから作品を買っていくわ」と言いました。

いつものDESIGN ROCK FESとは一線を画した藤岡クラフトでは
手間や技法を真似るのも困難な工芸品や逸品が出揃うなか
吾輩の作品は針と糸と布という市販品さえあれば
誰でも簡単に真似ることができるんだという思いに陥りました。

むしろ裁縫を習ったこともなければ
専門的な知識もないまま創作をしてきた吾輩よりも
要領良くいとも簡単にもっと素敵なカメの縫いぐるみを作れる人なんて
ざらにいるのかもしれません。

初開催の藤岡クラフトに出展させて頂いた事で
独自のオリジナリティと感性までもは真似できないと思わせるぐらいの
作品を作り上げる気持ちを新たにしました(;^ー^)ゞ

そんな気持ちにさせてくれたお客様と
藤岡クラフトにお越し頂いた全ての皆様に感謝です

ありがとうございました m(≧▽≦)m

藤岡クラフト

★75p−★25p=★50p獲得で5ステージUP
只今の"aki牛の野望" LEVEL:78


2017/07/25(火)

「藤岡クラフト」の開催も4日後に迫り
今更なにを補充したらいいのやら
モォーーーさっぱり分からなくなりまして

店先の看板カエるんである
ビッグな青カエるんと牛カエるんを制作し
暇を持て余しはじめた吾輩でありますが

7/25

久し振り過ぎる参戦に
作品の購入者に押し付けているステッカーの制作を
すっかり忘れておりました(;゜□ ゜丿)丿

そんな大慌てで制作した
今回も完全に自己満足なノベルティグッズは
先着6名様×2日間押し付ける予定です(*^ー^)!!

海のない群馬で、あり得ない牛道雲を
夏の思い出にぜひGetして下さいませ\(´∀`*)/

7/25

暑さ対策を万全に!!!!

真夏のららんで会いましょう(;´д`)丿


2017/07/20(木)

初めてのポスティング活動から帰還すると
秋に開催される予定のクラフトイベントから
出展決定の選考通知が届いておりまして
思いがけないご褒美に疲れもスッ飛んでしまいましたが

ポスティング後も手元に残ったフライヤーは
勝手にどこかへ飛んでいってはくれません(; ̄∀ ̄)ゞ

そんな「藤岡クラフト」のフライヤーを
吾輩の生息域でマーキングがてらに消化でありますな!!( ̄ー+ ̄)

ほぼ毎日のように通う接骨院の待合室にさり気なく陳列して

マーキング完了(* ゜∀ ゜)b

客人の大量捕獲も夢ではないRoccaさんには
特別待遇にて店内のあちらこちらに

トリプルマーキングぅ〜(b´з`)b

ポスティング ポスティング ポスティング

そしてマーキングできる枚数も残り僅かとなった本日は
ランチでお馴染みの羊ネェ〜とくすんださんと

バイキングぅ〜 d( ゜▽、 ゜)

マーキングも忘れて30食限定のカレーライスに喰らいつきまして
これでスイーツバイキングからの通常ランチバイキングに続き
「おれん家ふぁーむ」さんのランチバイキングメニューは
全てコンプリートでありますなヾ(≧▽≦)ノ

ポスティング

そんな「おれん家ふぁーむ」さんに
吾輩の縄張りを印すマーキングはできなかったけれど

今週末に伊勢崎のイトーヨーカ堂で開催される
フリマに出店予定だと言っていた羊ネェ〜に
残るフライヤーを全て手渡してみた

「こんなにもいらねぇーよ!!!!」

半分返された(((; ̄∀ ̄)!!

それでも快くフライヤーを持参してくれる羊ネェ〜や
設置にご協力下さった接骨院様に感謝すると同時に

大量のマーキングを許してくれたRocca様には
いずれ何かしらの仕返しをさせてもらうことをお約束し
牛のマーキング被害に遭われた皆様に御礼申し上げまギュゥ

ありがとうございました m(-_-)m

ポスティング

「藤岡クラフト」まであと9日!!!!

マーキング場所絶賛募集中( ゜∀ ゜)!!


2017/07/16(日)

「藤岡クラフト」への出展を2週間後に控え
テントの重りを4`のダンベルから10gの水が入る容器に買い替えて
伝説のららん嵐に備えはじめた今日この頃

ポスティング ポスティング

それでもテントが強風に耐久できる重さには未だ不安を残しますが
同時に猛暑の野外に放たれた牛体が2日間耐久できるのかは不安しかありません(; ̄з ̄)!!

テントと同様に体力にも備えが必要とされるなか
藤岡クラフトの会場である「ららん藤岡」で

ビラ配りぃ〜( ゜∀ ゜)丿

暑さに体を慣らすには現場での体感が絶好の備えとなりますが
温度計が32度を示す野外で開催されていたフラダンスや水場に群がる子供達に
クラフトイベントのフライヤーは見向きもされません(; ̄∀ ̄)!!

ポスティング

あまりの暑さと初体験のビラ配りに
体から牛脂が滴り落ちてしまいそうですが

県外から訪れる多くのお客様や出展者様に
初開催の藤岡クラフトを楽しんでもらう為には
県民の皆様の認知度も上げてご協力を要請するほかないので

藤岡市内の住宅地に移動して

ポスティングぅ〜(;´д`)b

自らの尻尾を背負った#03 リスボンを制作するような吾輩が
やる気を伴う似合わない活動で奮起しているのは

見知らぬ土地で人々の優しさにお世話になり
ボランティアスタッフ達の協力に心から感謝した
県外のクラフトイベントを体験したからでありますが

加えて独創的な職人技を魅せる作品達に触れる機会が
群馬には少ないと実感したからでもあり

そんな想いを「藤岡クラフト」の貴重な初開催に重ねた結果
今この炎天下にいる次第であります(≧▽≦)丿

ポスティング

それには吾輩こそが1番の努力を
作品に注げよッてな話しではありますが(; ̄∀ ̄)ゞ

休憩に立ち寄ったコンビニで
主催者様とイベントの意義を語らううちに
突然の激しい雷雨に見舞われて

こんな雷雨が本番当日にないことこそが1番の願いだと
ららん嵐を経験している皆の意見が団結したところで

もうひとポスティングぅ〜(b>∀<)b

ポスティング


2017/07/06(木)

でぇ〜んでん♪

かたつむり

むぅ〜しむし♪

かたつむり

かぁ〜たつむり♪

かたつむり

お前を売るは いつになるぅ〜♪

角だせ槍だせ 梅雨明けだゼ♪

かたつむり


2017/06/30(金)

最後は定番のキャラぐるみを黙々と制作しつつ
ぃょぃょ補充制作月間にも区切りを付けて

ランチ

本日は羊ネェ〜とくすんださんとランチでありますヾ( ゜▽、゜)ノ

つい3週間前にもスイーツバイキングを楽しんだばかりの吾輩達ですが
今回は「おれん家ふぁーむ」さんで初めてスィーツバイキングではない
通常のランチバイキングをガッツリ頂きました(p ̄ー+ ̄)q

ランチ ランチ

お野菜も満載で何をバイキングしても美味しい「おれん家ふぁーむ」さんで
残すは1日30食限定のカレーランチDAYを狙うばかりとなりましたが

女子のスナイパー力は
朝食を抜いてランチバイキングに挑む
くすんださんの食い気だけにとどまらず
リサイクルショップや雑貨店でお得に狙い仕留めた獲物の
お買いもの自慢にも及びます( ̄∀ ̄)丿

更に吾輩とは違い主婦は何かと忙しいと言い張りながら
タイムオーバーの「おれん家ふぁーむ」さんから
時間無制限の「サイゼリア」に場所を移してもなお
携帯や持ち物の中から使えそうな割引クーポンを探す
探検すらもスナイパー達は楽しみます( ̄∀ ̄)丿

そしてパジャマやTシャツにも毎日アイロンをかける羊ネェ〜の話から
くすんださんがカラオケでは聖子ちゃんを歌う話まで
ひと昔前の女子達の話しは尽きません( ̄∀ ̄)丿

そんな女子達の言動に所々ついていけないくせに
気になるものはすぐにディスってしまい
ほっとけばいつまでも家に引きこもってしまう吾輩を
忘れずに外へ連れ出して気分転換をさせてくれる
羊ネェ〜とくすんださんに今日は感謝でギュゥ(´人`*)

長らく続いた補充作業にょる精神の病みが
ブキモな作品に一層反映されはじめた矢先の
ちょーど良い歯止めになりました\(´∀`*)/

ランチ


2017/06/23(金)

「残念ながら出展を見合わせていただいた応募者もおりますので2次募集を開始いたします」

意味が分からないんですけどぉ〜(丿 ̄◇ ̄)丿

作品のクオリティーが低かったのか
作風がイベントの趣向と合わなかったのか
単に主催者様の好みぢゃなかったのか
大好物の粉ものを食べようと思ったら
カビかと見間違えるぐらい絶妙な感じで
ハードパン独特の粉が表面に付着していて

補充

この時期という先入観も相まってモォー見れば見るほど
とにかくカビにしか見えなくなってしまい
思わず購入したパン屋に確認をしてもらってから
結局食べたからなのか

いずれにしろ( ゜▽、゜)??

合否の選考理由を知る由がないのが応募の常なので
応募したクラフトイベントから落選のお便りが届いたのは
それは仕方のない事なのですが2次募集を始めたらしい文言の

意味が分からないんですけどぉ〜(丿 ̄◇ ̄)丿

応募にあたっては郵送にかかる費用はもちろん
添付する作品の写真を撮ったり現像したり
応募用紙に記載する内容を懸命に捻り出したり
1つの応募にも時間と手間を惜しみなく掛けているつもりですが

キャンセルが出た為とか出展スペースが増えた為とか
クオリティーの高い作品を更に追求する為とかぢゃない2次募集ッテ

意味が分からないんですけどぉ〜(丿 ̄◇ ̄)丿

あとDESIGN FESTAで見たからと
ハンドメイド作家の作品を集めた書籍に
作品を掲載しませんか的なメールが突然届いて

意味が分からないんですけどぉ〜(丿 ̄◇ ̄)丿

掲載料がかかるらしいということは

新手の詐欺ですかぁ〜(丿 ̄◇ ̄)丿

誰か教えて下さぁ〜い(丿 ̄◇ ̄)丿

補充 補充

ブローチ補充地獄からの脱出法を( ゜∀ ゜)!!

補充 補充


2017/06/14(水)

黄金カエるんの受注制作ついでに
補充を終えたカエるん達に続き

補充

受注制作した赤パンダと
オマケに通常パンダの制作を終えた先頃

補充

ナント!!!!

上野動物園のパンダに待望の赤ちゃんが生まれて
日本中が恐ろしくパンダに沸いているぢゃぁ〜ありませんかっ!!!!

これは早速パンダ型を量産して売りまくる
人気便乗商法を思い付きましたがヾ(≧▽≦)ノ

只今制作に取り掛かっている受注品のカメ型とその補充に手一杯で
目論みは腹黒い策略のまま終わる可能性が満載です(; ̄∀ ̄)ゞ

補充

なんせ吾輩を取り巻く牛ライフでは
なぜかカメ型がブームのご様子で

知名度の欠片もない県外参戦においても
売切れを続出させたほどのカメ型は

甲羅の制作だけでも2時間を費やす手間の産物なのである(;-_-)ゞ

何を言ってやがる!!!!

手間を掛けるのが仕事だろぉぉぉ!!!!

ごもっともなツッコみをしながら
大人しく補充制作月間を覚悟する吾輩なのでありました(p ̄∀ ̄q)


2017/06/09(金)

受信トレイ
17/06/09 11:04
くすんださん
――――――――――――
こんにちは(^ー^)
もう着きますか?
順番来ますよ!
‐END‐
――――――――――――











!!( ゜□ ゜)!!

日課のウォーキングから帰宅し
ご褒美のアイスを頬張るルーティンに
うっとりしていた時に受信した
くすんださんからのメールに

今日がくすんださんと羊ネェ〜とのランチを予定していた
スィーツバイキングデーであった事を思い出した吾輩であります(>д<)!!

心なしか今年の終わりを告げる除夜の鐘音が聞こえるぐらい
逃したスィーツの偉大さにショックをウケますが
それでも今日の会合を逃せば交換できない旬の情報や
お渡ししなければならないイベントの報告書類もあり

スィーツの誘惑よりも友情を優先し20分遅れで
「おれん家ファーム」さんに駆け付けた吾輩である\( ̄ー+ ̄)/

全ては約束を忘れていた吾輩自身が悪いのであって

「私、抹茶ショコラが食べたい」

と、食い気を全開に吐き出すくすんださんに悪気はなく

「抹茶ロールケーキ取って下さい」

友情よりも抹茶に食欲を独占されているくすんださんに罪はないが

久しぶりに会うくすんださんは
選ぶ食べものの色味も期待通りに

くすんでるぅ〜ぅ(((p>∀<q)))

完全に悪口となりましたが(; ̄∀ ̄)ゞ

20分の遅れを取り戻すべくバイキングに喰らいついた
吾輩こそが1番の食い気を発揮したのは間違いない!!( ゜▽、゜)

ランチ


2017/06/05(月)

今後の出展予定が一切未定の無職な状況では
手に縫い針を持つ気力もなく
ここ1週間ほどは牛の抜け殻状態であり

発注していた資材などが悠然と届きはじめて
受注をウケていた作品の制作体制が整いつつあるも

ぃゃぃゃ

まだまだ

作品を手渡す機会がなければ
制作しなくても良いんぢゃね( ̄ ▽、 ̄)??

と、心の中で堕落した悪魔が毒づき

なんとか3食お昼寝&おやつ付きの
牛ライフにしがみついてきましたが

過酷な真夏に伝説の会場で初開催の

藤岡クラフトへの出展が決定しヾ(≧▽≦)ノ

内定のお知らせを頂いた直後から急に受注品の制作に取り掛かり
下半期に開催予定のクラフトイベントにも2つほど応募して
頭の中では新作の構想がどんどん立体化してきて

俄然、脳内だけは単純な仕上がり感をみせた吾輩である(* ̄∀ ̄)丿

作品


2017/05/29(月)30(火)

2017年上半期の大仕事を終えて
お世話になったへビるちゃんの家に1泊し
清々しい気分で吾輩達が向かったのは

海ぃ〜(* ゜▽ ゜)丿

熱海

昨日とは打って変わり画像も満載にお届けする
珍獣女子2人の熱海旅行は
ロンハーの水泳大会でメイプル超合金のなっちゃんが発した

人間、食べない

単語ブームでもあり

海に恵まれなかったグンマ―としては
海岸線を走る車窓から漂う磯臭ささえも

海、最高

であるヾ(≧▽≦)ノ

そして海岸を並走し到着したのは日本一短いロープウェイ乗り場であり
あっという間に眼下に広がってゆく絶景を眺めること3分程で山頂付近に到着し

熱海

ロープウェイを降りるとそこは大人の遊園地

熱海、秘宝館

男女が織りなすエッチな仕掛けが
くだらな過ぎて笑っちゃうような喜劇館でありますが

ロープウェイの往復券に秘宝館の入場券が付いた チケット代金¥1.800のうち
ロープウェイより秘宝館の入場料の方がお高い設定には

正直、解せない

群馬の伊香保にも似たような「珍宝館」なる館があったはずだが
もう少しお得に楽しめたような記憶も蘇りつつ

熱海

1番笑えた入館口の張り紙を後にして
心臓破りの坂道を数分登ると

熱海

熱海城ぉ〜( ゜∀ ゜↑)↑

歴史的に存在してきた建築物ではなく
観光用に造られたらしい熱海城はその需要に応えるべく
日本各地の城模型の展示から足湯にゲームコーナーに至るまで
各階は様々な今昔の催事が入り乱れていて

入城後、真っ先にマッサージチェアを陣取り
正面に展示された鎧を眺めながら
20分ほど入念に体をほぐしていた吾輩達もまた
まんまと観光城に取り込まれた

立派な、客

熱海

昔の人気分で籠に乗ったり、高い枕で寝てみたり、ウンコを担いでみたりと

熱海 熱海 熱海

立派過ぎる、客

熱海 熱海

天守閣からの眺望も吹き抜ける風も存分に脳内まで浸透させて
フットマッサージで軽くなった足取りで次に向かったのは
熱海城に隣接するトリックアート迷宮館である( ゜∀ ゜)!!

熱海

何がトリックアートかッテ

熱海 熱海 熱海

目の錯覚により飛び出して見えるトリックがアートなワケでして

熱海 熱海

様々なポーズをこなすへビるちゃんが
ポージングに迷宮しちゃっても

吾輩のガラケーでは今どきトリッキーな画質でしか
アートな作品をお見せできなくても

錯覚、スゴイ

熱海

錯覚ではなく現実に下っていくロープウェイを降り
錦ヶ浦山を後にした吾輩達は一旦海を離れて本日のお宿に到着\(^O^)/

熱海

今旅はへビるちゃんセレクトのペンションでして
母牛の兄弟と行く合宿所のようなペンションとは比べ物にならないほど
外観も部屋もペンションペンションしていて

熱海 熱海 熱海

露天風呂や食事には和も取り入れて居心地が良く
難点があるとすればお風呂や食事は本館や別棟に
建物を出て移動しなければならないことであるが

庭先にはいつも看板ネコの黒猫とトラ猫がいて
通る度に遊ばせてもらえます\(´∀`*)/

人間、チョロい

熱海 熱海

3度の入浴と呼んでもらった整体で旅の疲れを癒したり
街頭1つない山道を歩いて熱海の夜景を見に行ったり
2日間で1年分ぐらいの魚を食べたりして

寝ると、牛

旅の最後は熱海の駅ビル内と駅前から延びるアーケード街で

土産、物色

熱海

足りない土産を買いに立ち寄った海沿いの店では
目の前に広がる海を眺めて優雅に海鮮丼を食べるへビるちゃんと
自らサバを焼かないと食事にありつけない生ものが食べられない吾輩

熱海

人間、不平等

と言いつつ

去年の横浜に続き今回のデザフェス出展もお手伝いしてくれたり
こうして旅行へも一緒に行ってくれる友達のヘビるちゃんには感謝です

いつも、ありがとう

熱海


2017/05/28(日)

東京で回収したへびるちゃんを道連れに向かった
お台場の東京ビックサイト→
ナビ頼力 ★★★★★★★★★★

DESIGN FESTA VOL.45

初参戦のDESIGN FESTA VOL.45→
祭典力 ★★★★★★★★★★

驚くほど多くの人々がブース前の通路を行き交うが
足を止めて作品を観るという行為は滅多にない→
人流速力 −★★★★★★★★☆☆

それだけ作品に魅力がなかったのか
見て回る展示ブースが多すぎる為なのか
どのみち都会の人は忙しない→
都会怯力 −★★★★★☆☆☆☆☆

DESIGN FESTA VOL.45

ただ単に作品の魅力不足を痛感し始めた頃
カメ型の親子やカエるんなど出展者パスを提げた方々が
作品を購入してくれたことがなによりも嬉しい→
救済力 ★★★★★★★★★★

DESIGN FESTA VOL.45

以前に参戦した深谷ナナマルシェで作品を見てくれた方から
「DESIGN FESTAに出展したら良いと思ってました」とお声掛け頂いたが
調子にノッちゃて出展いるのがお恥ずかしい状況だ→
再会力 ★★★★★★★☆☆☆

お手伝いをするほど忙しくもないへびるちゃんは競馬予想に忙しい→
オッサン力 ★★★★★★★★★★

DESIGN FESTA VOL.45

正午前に作品を気に入ってくれたお若いカップルが
半日後に戻ってきてくれてカメレオン型とワニ型を購入し
DESIGN FESTAの再戦を熱望してくれた→
再戻力 ★★★★★★★★★★

イベントスタッフが作品の写真を幾枚も撮ってくれていたが
以前に横浜のイベントでウケたTV撮影が一切放映されなかった記憶が蘇った→
ボツ力 −★★★★★★★★★☆

カメ型を購入してくれた丸いものフェチなお客様をはじめ
作品を選んで購入するまでの時間も都会の人は早い→
時差力 ★★★★★★☆☆☆☆

初参戦のDESIGN FESTAを無事に終えた帰り道
へびるちゃんオススメのインドカレー店で
初めて本場のカレーをナンでご賞味した→
打上力 ★★★★★★★☆☆☆

DESIGN FESTA VOL.45

忙しく行き交うお客様や出展者様に戸惑い
声を掛けたり写真を撮るのも躊躇われ
思いのほか交流を持てずに語るネタがない→
記録力 −★★★★★★★★☆☆

関東最大級のDESIGN FESTAに初挑戦し
上半期最後にして目標以上の経験を得ることができたのは
お客様や出展者様やイベントスタッフ様や
応援してくれた全ての皆様方のおかげであります

ありがとうございました m(*^ー^)m

★70p−★30p=★40p獲得で4ステージUP
只今の"aki牛の野望" LEVEL:73

DESIGN FESTA VOL.45


2017/05/27(土)

長岡クラフトフェアを終えてから
補充制作に費やしたこの2週間もようやく終焉を迎えて

というより

やっと開き直るという心境の極致に辿り着きまして
ぃょぃょ明日はDESIGN FESTA VOL.45に初参戦ですヾ(≧▽≦)ノ

なんせ約5000ブースもの出展数の中に紛れてしまえば

吾輩のブキモな作品など
サンリオのキャラクターぐらい可愛いらしく映るだろうし

補充不足など作品を初めて見る群衆が知るわけもないし

今年掲げた県外参戦の目標を遥かに超えた身の程知らずの挑戦だし

ちなみに出展場所はA-112だけれど
顔馴染みの人が気軽に来れる距離でもないし

楽しむつもりで

いってきまギュゥ(*^ー^)丿

DESIGN FESTA VOL.45


2017/05/13(土)14(日)

クラフトイベントでは初めて関越トンネルを通過した長岡クラフトフェア→
2時間走破力 ★★★★★☆☆☆☆☆

長岡クラフトフェア

雨が降ったり止んだりの悪天候にも関わらず
多くのお客様で賑わった初日の長岡クラフトフェア→
ブランド力 ★★★★★★★★★★

長岡クラフトフェア

雨天により地面がぬかるみまくる会場内での出展準備に
靴の中にまで泥水が染み込み足を踏み出す勇気が持てない→
アンパンマン力 −★★★★★★★★☆☆

そんな吾輩を見兼ねたお客様の御夫人が
車載していた靴をわざわざ取りに戻ってくれて
サイズが合えば履いて下さいと差し出してくれた→
感動力 ★★★★★★★★★★

残念ながら吾輩の馬鹿の大足では
御夫人が差し出してくれた靴は入らなかったが
その親切過ぎる行為に涙が出そうになった→
シンデレラ力 ★★★★★★★★★★

長岡クラフトフェア

常連のご夫婦さんが群馬から駆け付けて下さり
肉肉しい差し入れまで頂きまして
これまた涙がチョチョギレそうなぐらい嬉しくて
雨にも負けない強い心を回復した→
元気100倍力 ★★★★★★★★★★

サンピア

長野県から木工品でご出展の「練樹工房」さんと
栃木県の益子から陶器でご出展の「pei works」さんの
ベテラン勢にブースの両サイド固めて頂き
お世話になりつつ勉強になるお話しを伺えた→
学習力 ★★★★★★★★★☆

昼時にブースまで配達してくれるお弁当を頼んでいたが
両日共に期待を遥かに上回る豪華な大盛り弁当が届いた→
活力 ★★★★★★★★★☆

長岡クラフトフェア 長岡クラフトフェア

1日目のイベント終了後に参加した懇親会でも
食べきれないほどの料理が並んで
長岡滞在中食べるものには一切困らなかった→
消費カロリー力 ★★★★★★★☆☆☆

長岡クラフトフェア 長岡クラフトフェア

懇親会に参加するのも初めての吾輩だったが
三重県からご夫婦で出展していた「柳川工房」さんや
神奈川県のガラス作家様の「Neutral Glass Studio」さんや
ボランティアスタッフをしていた造形大学の学生さんらと一緒に
楽しくお食事をさせて頂いた→
交流力 ★★★★★★★★★☆

長岡クラフトフェア 長岡クラフトフェア

はじめての車中泊→
不眠力 −★★★★★★★★★☆

天候が一転して今度は日差しの暑さが悩ましい出展2日目→
我儘力 ★★★★★★★★☆☆
長岡クラフトフェア

「また来年も出展して下さい」

まわりは工芸品のような逸品揃いに加えて
作品の知名度は0%で挑む気後れ感が満載のなか
驚くほど多くのお客様がブキモな作品を受け入れてくれて
参戦してきたイベントの売上げとしては過去最高額に達した→
新潟県民力 ★★★★★★★★★★

長岡クラフトフェア

ディスる相手も暇もないぐらい
本当に多くのお客様とイベントスタッフ様と出展者様に
目まぐるしくお世話になりまして
初の県外単独参戦を無事に終えましたことをご報告申し上げます。

そして作品をお買い上げ下さったお客様をはじめ
長岡クラフトフェアの思い出を吾輩に刻んでくれた
全ての皆様方に心より感謝でございます。

誠にありがとうございました(m≧▽≦)m

長岡クラフトフェア

★97p−★17p=★80p獲得で8ステージUP
只今の"aki牛の野望" LEVEL:69


2017/05/06(土)07(日)

久しぶりに羊ネェ〜とシェァブースで参戦した
手づくり雑貨&クラフトフェア→
集客力 ★★☆☆☆☆☆☆☆☆

サンピア

出展の準備中に誤って什器の一部を壊してしまい
陳列スペースがコンパクトになってしまったおかげで
不足中の作品を飾らずに済んだ→
商売力 −★★★★★★★★★☆

なんなら定番作品のイモムシストラップを吊るしている
ツリーごと持ってくるのを忘れた→
うっかり力 −★★★★★★★★★☆

サンピア

「メンタル弱いんで」

牛ライフを覗いている様子のAnge様ご一家の妹君から
吾輩にディスられたくない一心の先制攻撃をウケた→
「押すなよ」的フリ力 ★★★★★★★☆☆☆

そのくせ

「死ねばいいのに」

姉上から時折吾輩に繰り出される暴言は
心臓に毛が生えているとしか思えない

(丿 ̄◇ ̄)丿作品の見た目に騙されるなァァァ→

営業妨害力 −★★★★★★★★★☆

サンピア

「珍しくどぉーーーしたん!!!?」

出展現場では制作活動をしない主義の吾輩だが
母牛に再びリメイクをさせた子ピヨ太ポーチの
目玉を縫い付ける作業に励んで
周囲だけならまだしも客人までもを驚愕させた→
アタフタ力 −★★★★★★★★☆☆

サンピア サンピア

身勝手にアタフタしちゃっている状況の時ほど
ハイスペックな客人や加害者母娘による
追加制作の追い込みが激しくなる気がする→
受注力 ★★★★★★★☆☆☆

身勝手にアタフタしちゃっている状況その2ほど
2体目となるカメレオン型を買う客人が出現したり
常連のご夫婦さんや同じ町内のご近所さんまでもが来場して
複数個の作品をご購入する気がする→
勘違力 ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆

身勝手にアタフタしちゃっている状況その3ほど
最後の雄姿だとも知らずに三郎タッセルを買っていく
ご新規様が有難い→
知無仏力 ★★★★★★★★★★

「アレ!!!?携帯どこやったっケ!????」

お隣でいつもの帽子や布小物を販売しながら
ベットまで持込んでマッサージ屋も手広く展開していた315番が
手にスマホを持ちながら必死にスマホを探していた→
爆笑力 ★★★★★★★★★★

サンピア サンピア

仕事としたら久しぶりに成績の悪かった今回の参戦に
なぜかホッとしている→
補充力 −★★★★★★★☆☆☆

2017年県内での前半戦を無事に終えまして
お馴染みの出展者様やお客様の声援を胸に
長岡クラフトフェアやデザフェスへと旅立つ幸せをお許しください→
南無南無力 ★★★★★☆☆☆☆☆

サンピア

★42p−★42p=★0p獲得でステージクリアならず
只今の"aki牛の野望" LEVEL:61


2017/05/04(木)

パートに向かう母牛の送迎を断れば

40分確保

通院する接骨院が連休に入り

1時間確保

プールへ泳ぎに行くのを諦めて

2時間確保

美容室行きを完全に放棄して

半日確保

1日24時間のなかで行動の削減をすれば
作品の補充制作に充てる時間も確保できるもんですな!!( ̄ー ̄)

それでも散歩と読書をしながらの昼寝だけは削れないし
結局は1日に制作できる作品の数なんて限られてしまうワケでして

つい1週間程前に予言した通りに牛ライフは只今
焦りと不安にアタフタしちゃっている状況であります(;-_-)丿

たった2日間出展のDESIGN ROCK FESで
このような状況に陥るとなると

作品をお買い上げ頂いた客人に押し付けているステッカーなど
呑気に自主制作をしている場合ではないのであるが

今週末に高崎のサンピアで開催される
「手づくり雑貨&クラフトフェア」は
2017年上半期最後の県内参戦でありまして

譲れぬ想いが時間の浪費に拍車をかけるのでありますな(; ̄∀ ̄)ゞ

5/4

それから作品の陳列スペース確保の為にも
今後補充予定のない三郎立ッセルと
モスラ型のもっさんを販売するのは今回限りなので
ぜひ最後の雄姿を見に来て下さいませ(≧▽≦)丿

5/14 5/4

色んな意味で作品は

売れなきゃ困るし売れても困る

おめでたい名言も飛び出した
ここ数時間で気付いたことがあるとすれば

牛ライフを綴るこの時間も削減できたな(* ̄◇ ̄丿)丿


2017/04/29(土)30(日)

去年多くのテントや什器を破壊した強風のハロウィーンに続き
突然の雷雨に見舞われた「ららん藤岡」でのDESIGN ROCK FES in GW→
伝説力 ★★★★★★★★☆☆

DRF-GW

「牛ライフみてますよ!!!!」

早朝の挨拶代わりに「たまごや石鹸堂」様から喰らった衝撃のカミングアウト→
先制攻撃力 ★★★★★★★★★☆

でも嬉しい先制攻撃には初回に限りディスることを躊躇してしまう吾輩→
ANZEN漫才うしぞん力 ★★☆☆☆☆☆☆☆☆

DRF-GW

「私達クラスともなると子ガメサイズぢゃないと
もう作品の置き場所に困るのよねぇ〜」

「そうでございますのよねぇ〜奥様ぁ〜」

「ォ〜ッホッホッホッ」

とまでは言わないが

子ガメを購入しようとしていたコレクターの客人が一旦ブースを離れた隙に
その子ガメをご新規の客人へ売却してシマッタ吾輩への風当りが
加害者の母も加勢して天候悪化の強風よりも強い→
天気予報<来客人予報求力 ★★★☆☆☆☆☆☆☆

「1週間後までに子ガメを作っておいてね!!!!」

過酷な産卵をするウミガメの気持ちがわかる気がした→
生産力 −★★★★★★★★☆☆

再来週末に迫った初めての長岡クラフトフェア出展を前に
偶然真後ろで長岡より出展していた「モリミ」様から
同イベントに関する地元ならではの貴重なお話しを伺えたが

想像を超えたあまりのビックイベントに聞かない方が身のためだった→
知無仏力 −★★★★★★★★☆☆

DRF-GW

「すっごく便利です!!!!」

可笑しなキャラの付いたリメイクスマホ入れをベルト通しに装着し
ポケットの一部としてご愛用して下さっている客人から
実用性など全く考慮しないと自負する吾輩の作品に対して
聞き慣れないお褒めの言葉を頂戴した→
鳥肌力 ★★★★★★★☆☆☆

初日の急激な天候悪化に体調を崩してしまい
2日目の会場には姿を見せなかった
キラキラアクセサリー作家の「Dear.F」様だが

残念がっていたのは
Dear.F様のキモグロい別口の作品を目当てに
駆け付けてくれた客人ばかりではなく
ディスるネタ先を1つ失った吾輩とて痛手だ→
代用力 ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆

DRF-GW

前回イオンホールでのDESIGN ROCK FESにご来場頂き
初めて作品をお買い求め下さったお客様や
作品に目を留めて下さっていた多くのお客様が
今回のららん藤岡会場にもお越し下さり作品を購入してくれて

イオンホールでの出展を続けてきた意味に
また1つ嬉しさを実感した→
継続力也 ★★★★★★★★★☆

お隣でお世話になった埼玉県からご出展の布小物作家「ちょこいろ」様をはじめ
今回イベント開催中にお話しをさせて頂いた出展者様はほぼ他県の方々で
県内にひきこもりな吾輩においては群馬にいながらにして国際交流が盛んだった→
インターナショナル力 ★★★★★★★☆☆☆

DRF-GW

天候急変のアクシデントに苦労を強いられた今回のDESIGN ROCK FESですが
いずれ必ず笑い話や記憶に残る思い出のイベントとなるはずです。

主催者様の気苦労には心からの「お疲れ様でした」を送ると共に
無事にイベントを終える為に協力し合えた出展者様と
作品をお買い上げ下さったお客様に感謝です。

ありがとうございました(m´∀`)m

DRF-GW

★46p−★16p=★30p獲得で3ステージUP
只今の"aki牛の野望" LEVEL:61


2017/04/27(木)

一昨日へビるちゃんが所用の為に
東京から地元群馬へと一時帰還した( ゜∀ ゜)丿

群馬へ入国するなり
コンビニで焼きまんじゅうを買い食いしたというヘビるちゃんは
踏み絵をするキリシタンのように群馬愛を噛みしめたに違いないが

逆を言えば

ソウルフードを懐かしむほど東京暮らしが長くなった証でもあり
ハラダのラスクを土産に買い込みビジネスホテルに宿泊する
都会の色に染まっちまったキャリアグーマンである!!( ̄◇ ̄)

「シャンゴに行きたい」

ブルゾンを羽織りながら
遂にグンマ―のソウルフードを制覇する勢いのヘビるちゃんだが

誕生日

今月上旬に誕生日を迎えて
念願だった40歳までの結婚は叶わず

ヘビるちゃん40歳から22日

近頃は婚活よりも親子ほど年の離れた
年下インドネシア男子達との交流を楽しんでいるらしく

祖国を離れて慣れぬ異国文化の地で純粋に頑張る男子らの世話を焼き
母性が満載のニッポンの母となりつつもある(; ̄∀ ̄)!!

もちろん女性としての目標も
決して諦めたわけぢゃなくて

単独夜行バスに乗り出向いた出雲大社で
45歳までの結婚を新たに祈り直したそうな(;´∀`)!!

へビるちゃん45歳まであと1803日

そしてあと5年ほど有余のあるヘビるちゃんとは違い
1年後には45歳を迎えてしまう吾輩の今日は誕生日であります( ゜∀ ゜)丿

誕生日

上毛かるたを全て覚えているヘビるちゃんほど群馬愛はないし
母性はおろか女性としての願望も持ち合わせていない吾輩だけれど

こーみえて今週末に出展予定のDESIGN ROCK FESは案外ノリ気ですヾ(≧▽≦)ノ

誕生日

ららん藤岡の中央エリアでお待ちしてまギュゥ↑(↑^ー^*)


2017/04/24(月)

今年は県外のクラフトイベント出展も考慮して
参戦するイベントも日数も調整し
制作活動に充分余裕を持って取り組もうとしたのが

ヨクナカッタ(; ̄д ̄)??

今のところ特に補充制作に追い込まれることもなく
自粛するハズだった新作を悠々と生み出してシマッタ結果

作品を陳列する什器のスペース不足に陥っている((( ̄∀ ̄ノ)ノ

その打開策として
廃材の中から適当な端材を選び出し

4/24

イベント前日の準備に追われながら同時進行で
簡易的なあんなものやこんなものを制作して対応してきたが

4/24 4/24

更に商品であるキャラチャーを解体し

4/24

胴体を付けたキャラぐるみやリメイクスマホ入れに作り変えて

4/24 4/24

作品数を減らす作戦でスペースの確保に努めるリメイクのリメイクは

みなリメイクなのだぁー\(´∀`*)/

バカボンがコニャニャチワしちゃうぐらい陽気な吾輩であるが

2017年前半戦のメインイベントを控えた来月に入れば
こんな作業をしていた時間を激しく後悔するぐらい
焦りと不安にアタフタしちゃうんだろうなぁ〜



ィャ



間違いなく


絶対にするんだな(;-_-)!!



2017/04/16(日)

競輪場でもあるグリーンドームに続きオートレース場での出展に励んだ吾輩→
公営ギャンブル力 ★★★★★★★★☆☆

まきば2周年フェスティバル

本日同時開催された「いせさき春のパンまつり」と「まきば2周年フェスティバル」→
仕事<パン力 −★★★★★★★★★☆

まきば2周年フェスティバル

大盛況のパンまつり会場へと続く長蛇の大行列のおかげで
パンの購入を諦めた多くのご新規様が足を止めて作品を見て下さり
売上もパン以上に膨らんだ→
棚ぼた力 ★★★★★★★☆☆☆

まきば2周年フェスティバル

「ェッ!?ェッ!?ェッ!?なに買ったのぉ!!!?」

客人が作品をお買い上げ下さる度に買物袋を覗き込んで
売られていく作品を寂しそうに確認していたマニア様→
買いずらい力 ★★☆☆☆☆☆☆☆☆

作品を自宅に飾ってくれている様子を見たいと懇願し
常連のご夫婦さんのスマホを必死に覗き込んでいたマニア様→
見せずらい力 ★★☆☆☆☆☆☆☆☆

モォ〜何時間いるん(* ̄з ̄)??

会場内の散策に繰り出しては舞い戻り
また作品を眺めてはスマホ入れを購入し
他人に作品を勧めてくれては自らもキャラチャーを購入して

を、繰り返し

今日だけで合計3回ものお支払いをしたマニア様→
マニアたるゆえん力 ★★★★★★★★★★

マニア様と加害者母娘と常連のご夫婦さんと
ハイスペックなコレクター様とご新規様が
同じテント内に入り乱れて酸素不足が激しい→
高圧力 ★★★★★★★★★★

まきば2周年フェスティバル

久しぶりに同イベント出展となった帽子作家の315番が
朝から何も食べていないと言ったので
密かにパンまつり会場で確保していた大事なパンを2つ分け与えた→
泣泣手放力 −★★☆☆☆☆☆☆☆☆

 まきば2周年フェスティバル

にも関わらず(*`з´)!!

搬出の手伝いで重量のある315番の最新テントを担がされて 肩がもげそうになった→
痛仕打力 −★★★★☆☆☆☆☆☆

去年のLucky Fesではカメホルが爆発的に飛躍したように
今回はリメイクスマホ入れがダントツに売上げ数を伸ばして
伊勢崎ではなぜか寝かせていた作品が突出して日の目を見る傾向にある→
独立国家力 ★★★★★★☆☆☆☆

天候に恵まれ過ぎたおかげで容赦ない日差しとなった夏日のなか
パンを目当てに不純な動機で出展していた吾輩の作品に足を止めて下さった
全ての皆様に感謝でギュゥ♪

ありがとうございました(m´ー`)m

★45p−★15p=★30p獲得で3ステージUP
只今の"aki牛の野望" LEVEL:58


2017/04/12(水)

今週末は楽しみなイベント「いせさき春のパンまつり」が開催でギュゥ\(>▽<*)/

メロンパンに♪

オールまえばしにぎわい市

イチゴパンに♪

オールまえばしにぎわい市

ココアパンに♪

オールまえばしにぎわい市

!!!?

オールまえばしにぎわい市

カメぇぇぇぇぇ( ゜□ ゜丿)丿

たとえ新作のカメ型であってもパンに見えてしまうほど
粉もの大好物な吾輩でありますが

ちゃんと子ガメもいるので安心して下さい( ゜∀ ゜)丿

オールまえばしにぎわい市

問題は子ガメではナイように思われた方も安心して下さい( ゜∀ ゜)丿

出展予定の同時開催「まきば2周年フェスティバル」で
作品をお買い上げ下さった先着10名様には
パンに埋もれる牛ステッカーを押し付けます( *´艸`)

オールまえばしにぎわい市

更にカメやステッカーなんかどうでもイイからパンの情報を、と
思われた方も安心してご来場下さい( ゜∀ ゜)丿

まきば2周年フェスティバル

百聞は一斤に如かず(≧▽≦)??



2017/04/09(日)

外は咲き乱れる満開の桜で春も爛漫だというのに
グリーンドーム内で開催された「オールまえばしにぎわい市」のフリマに
ハンドメイド品で挑んでいた本日の吾輩である(;^ー^)丿

オールまえばしにぎわい市 オールまえばしにぎわい市

雨天により参戦権が見送られていた
気乗りしないフリマの消化試合であったが
気乗りしない最大の要因でもある文言を提示して

触らぬ牛に祟りなし

を、モォーーーアピールしたほか

オールまえばしにぎわい市

お気軽な価格帯でも販売できる作品を久しぶりに持参したおかげか

オールまえばしにぎわい市 オールまえばしにぎわい市 オールまえばしにぎわい市

値段が高いと言われることはあっても値切りをされることはなく
フリマ会場にしては健闘する成果をあげた\(>∀<)/

更なる対策として大好物の粉ものである
サンドイッチの盛り合わせやナポリタンを平らげて
気乗りしないフリマを見事に乗り切った吾輩であるが!!( ゜▽、゜)

オールまえばしにぎわい市

本当は千本桜のフリマに出店するハズであった
ネコ二ィ〜や羊ネェ〜など幾人ものお知り合いの皆様が
悪天候により参戦権を放棄して急遽「にぎわい市」に出店したことで

完全なる単独参戦を覚悟していた吾輩には

救いの神々出現!!!!

とまでは、言い難いが(; ̄∀ ̄)??

みんなと戯れ合ったフリマの空気感が妙に懐かしく蘇ったのと同時に
今はクラフトイベントへの出展を主な活動としている吾輩には
気乗りしなかったフリマが仲間と集える貴重な1日へと変わった( *´ー`)ゞ

オールまえばしにぎわい市

そして値段を表示することすら拒絶していた吾輩を差し置いて
快く作品をお買い上げ下さったお客様の声が
これから本番を迎える春のイベント参戦への励みとなりました!!!!

作品をお買い上げ下さった皆様ありがとうございました p( ゜ ∀ ゜)q


2017/04/04(火)

一昨日に開花宣言をしたばかりである町内の標本木が
あっという間に桜香を加速していく光景を横目にウォーキングする吾輩を
散歩の老人が抜き去っていく今日この頃

4月4日 4月4日

日課であるウォーキングも立ち止まることなく
15分程度は歩けるようになったが
幾分和らいできた股関節痛と引き換えに膝痛までもが併発し
足回りにも不安を抱えている牛体ではありますが

せめて車の足回りぐらいは軽快に

脱スタッドレスタイヤである\(>∀<)/

4月4日

タイヤの交換をしてくれたのは
吾輩以上に「やる気」をみせないが車の事ならニャンでもお任せできる
お馴染みニャンコ先生であるが(* ゜∀ ゜)!!

タイヤの購入者には毎回無料で交換作業をしてくれる特典付きで
作業を待つ間に吾輩が頂戴したホットコーヒーと飴玉2つは
ニャンコ先生にとって実質マイナスでしかない

吾輩は招かざる客人である(* ̄∀ ̄)丿

更にその帰り道にニャンコ先生から貰った飴玉の1つを
接骨院のこましゃくれな娘に分け与えたところ
飴玉をボリボリと噛み砕きはじめた娘の乳歯ではない歯が折れて

いわゆる

もらい事故が起きた( ̄□ ̄;丿)丿

せっかくの春休みに家族で出掛けた思い出に購入したお土産
「アンドロイド山田のへそビームクッキー」を
吾輩に手渡してくれた直後の惨事に

4月4日

こちらでもまた招かざる患者となってしまった吾輩である(; ̄∀ ̄)ゞ

そして招かれても気乗りしない戦が
今週末に開催されます(-_-↓)↓

4月4日

せめてもの救いは
ヤマダグリーンドーム前橋の外周でも見頃を迎えるであろう
満開の桜が見れることぐらいですな。

ヤマダへのへそビーーーム( ノ`ー´)ノ======



2017/03/26(日)

本日は参戦予定だったHandmade park in 浦和北公園の開催が
残念ながら雨で中止となってしまいましたが

雨天により見送られていた参戦権を消化する為に
参戦する予定だったイベントまでもが雨で中止になるッテ

どなぃなこったぃ(; ̄◇ ̄)!!

よほど吾輩を県外へ放出させたくない神の仕業だろうが
1番の問題は雨天などお構いなしの日帰りバスツアーへ
予定通りに母牛が出掛けてシマッタ事である

一切の家事をしない43歳の子牛を置いて(。>_<)丿

売られていく子牛がドナドナならば
残された子牛もまたドナドナ状態であり
子牛は生きていく為に自ら台所へと立ち向かい

ギュゥティ―3分クッキング♪

を、雨天決行することでしか
今日は食事にありつけないのであります(* ̄з ̄)!!

handmade park in 北浦和公園

羊ネェ〜にもらったカリフラワーを茹でて
マヨネーズにカレー粉を加えて和えたサラダと
ご飯とナムルのヘルシーな出来栄えは

まるで女子力の高い女子がインスタに投稿するような
オシャレなカフェランチのようでありますがヾ(≧▽≦)ノ

ぁ・・・

言ってみたかっただけでインスタなどした例もナイし
映りが良いのはスーパーのお惣菜でありますょ(・ω・)丿

handmade park in 北浦和公園


2017/03/22(水)

すぐにカエるんの補充制作に飽きてシマッタのは

ぼくの悪いクセ

handmade park in 北浦和公園

新作を生み出す事よりも
作品をもっと深く作り込もうと決めたのに
構うことなく新作に着手してしまうのは

ぼくの悪いクセ

そして愛しいキャラの一部をパクるのも

ぼくの悪いクセ

handmade park in 北浦和公園 handmade park in 北浦和公園

なんなら「相棒」の右京さんよりも
悪い癖だらけの吾輩でありますが(;^ー^)ゞ

ぃょぃょ今週末は埼玉県を侵略し

「お前はまだクセの悪いグンマの牛を知らない」

が、デビューします(>∀<↓)↓

handmade park in 北浦和公園

放映に伴い作品の購入者に押し付ける予定である
県外参戦用ステッカーの準備も整いまして

handmade park in 北浦和公園

あとは埼玉県民の皆様をもディスりかねない

ぼくの悪いクセ

が、炸裂し過ぎないように祈るばかりであります( ̄人 ̄;)


2017/03/17(金)

眩暈により自粛していた日課の散歩を再開すれば
鳴りを潜めていた股関節痛が激しく再発し((( ̄∀ ̄ノ)ノ

股関節への負担も少ない水中でのウォーキングに切り替えれば
業者の工事ミスにより落下したガラスでプールが休館続き((( ̄∀ ̄ノ)ノ

体力の強化を諦めて大人しく読書に励むべく図書館へ出向けば

「春の特別整理休館」

ッテ!!!!

本の整理を特別に春する意味って何なのょォォォ(丿 ̄◇ ̄)丿

春にして良いイベントといえば

出展が決まった「いせさき春のパンまつり」
ぐらいなもんでありますょ( ゜▽、゜↓)↓

まきば2周年フェスティバル

ィャ・・・

出展が決まったのはクラフト雑貨の販売やワークショップなど
同時開催される「まきば2周年フェスティバル」でありまして

まきば2周年フェスティバル

3度の白飯よりも粉もの大好物な吾輩が「いせさき春のパンまつり」へ行きたいが為に
「まきば2周年フェスティバル」に不純な動機で潜伏予定だということであります↑(↑>∀<)

作品の販売よりも大事なパンの争奪戦を控えて
今は体力の強化が必須です!!( ̄ー+ ̄)


2017/03/12(日)

初戦での売上げ数NO.1を記録したマカロン型カネゴンは
吾輩が幼少の頃にリカちゃん人形よりもモンチッチよりも愛しかった
怪獣カネゴンをイメージして形にした作品でありますが

大人の事情により「カネゴン」という名での販売は違法かもしれないので

「キャネゴン」

と、発音良く命名しようかとも思いましたが!!( ゜∀ ゜)

不幸中の幸いなことに大多数の方が

「カエル」

と、正しい発声で誤認をしてくれましたので近頃は

「カエるん」

と、群馬弁を炸裂気味に呼んでいます!!( ̄∀ ̄;)

ただ、ぬいぐるみをご購入下さったお客様の多くが
各々に名前を付けて作品を可愛がってくれているご様子なので
吾輩が呼ぶ名など商品名としての仮名に過ぎませんが・・・

そんなカエるんの補充制作に取り掛かる前に
お札のヘソクリまでできちゃう
ちょっと大振りなカエるんを制作してみました↓(↓>∀<)

カエルン

ギリでアウトだった作品も
これは完全にアウトでありますかな(;-_-)??


2017/03/06(月)

2017年の初戦を終えて早くも1週間が経過Σ(・ω・ノ)ノ

絶賛回転中だった眩暈もだいぶ治まりつつありまして
はじめてゾウ型をご購入下さった方から頂いた愛着溢れるメールを励みに
ピンクのゾウ型やブラックな羽を付けたゾウ型を制作して
ゾウより鼻を伸ばしたピノキオぐらい天狗になっています\( ̄▽ ̄*)/

2017/3/6 2017/3/6

他にも大人のレザー調や子供のデニム調を含む
ご無沙汰振りに補充制作をしたイモムシストラップは
改良を繰り返して成育した参戦初期からの定番作品であり
今でも愛用し過ぎて毛虫へと変貌を遂げた姿を見せに来てくれる客人もいたりして
客寄せイモムシとしての人気が地味に継続している作品でありますが

だけど

ゾウ型ッテ・・・

吾輩の中では過去最大級に想定外なブームが
断続的に巻き起こっている意外過ぎる作品です(; ̄∀ ̄)ゞ

そもそも自らの予想を反した作品が売れる事は
今の今まで使用していた縫い針が忽然と消息を絶つぐらい
ものづくりの世界ではよくある現象なのかもしれませんが

年末に購入したばかりのベットの下に敷いた布団で寝る行為は
滅多にない斬新な試みだと思いませんか↓(↓ ゜∀ ゜)

2017/3/6

眩暈の悪化に伴い安定感の無いベットで寝るのが辛くなり
10日程前からこの斬新な形態で就寝していますが

そもそものそもそも

ベットに変更した事により変わってシマッタ寝姿勢が牛体のバランスを崩して
今回の眩暈を引き起こしているんぢゃないかとも疑いはじめていて

お値段以上に健康

を実践中でありますな(; ̄з ̄)b

それから体調不良により初戦のDESIGN ROCK FESで
ご迷惑をお掛けしました皆様へのお詫びと
悔やまれてならなかった関係者様へのディスり不足が
早速解消できる機会を与えてもらえましたぁ↓(↓>∀<)

2017/3/6

絶好調で挑む予定の次回DESIGN ROCK FESを
皆様覚悟してお楽しみ下さいませ( * ̄艸 ̄)


2017/02/25(土)26(日)

2017年の初戦となるDESIGN ROCK FES in イオンモール高崎 6th→
イベント向上力 ★★★★★★★★☆☆

DESIGN ROCK FES in イオンモール高崎 6th

仕事始めに最も多く頂戴した「いつもブログ面白いですね」の追い込みは
何気ない牛ライフを過大に盛りかねない危険な助長だ→
盛気満々力 ★★★★★★★☆☆☆

カメホルをお買い上げ下さった布小物作家「naru-chan」様に続き
千葉からご出展の「たまごや石鹸堂」様がイモムシストラップをお買い求め下さり
両出展者様共に早速作品を身に付けて吾輩をさらし者にしてくれたが
なぜかイオンホールでは毎回ご出展者様が作品を購入してくれる→
鬼門無縁力 ★★★★★★★★★☆

DESIGN ROCK FES in イオンモール高崎 6th

お気に召した作品は買い漁る勢いで
作家衆を補充制作へと追い込むのがお得意の加害者一家であるが
今回は母娘共に諸事情が重なった事による金欠で
あちらこちらのブースで多くの作品達の購入を断念していた→
カネゴン一発入金力 ★★★★★☆☆☆☆☆

「ちょっと座薬を入れてくるんで留守を頼みます」

前回は前歯に問題を抱えていたキラキラアクセサリーを販売するDear.Fさんが
今回はダイエットの為に始めたランニングで足を負傷し
痛み止めの座薬を挿入しながら今回の出展に挑んでいた→
合法ドラック力 ★★★★★★★☆☆☆

そんな座薬を手にする姿も美女であるDear.Fさんのブースは
ドエライことに毎回違うテーマで作品をいかがわしく展示しており
今回は「貴婦人の世界旅行」と銘打って出展に励んでいたが

その頃

野獣な旦那様は趣味のパチンコ旅行に出掛けていた→
旅費捻出力 −★★★★★★★★★☆

DESIGN ROCK FES in イオンモール高崎 6th

去年から吾輩の作品も雑貨コレクションの仲間に入れてくれるようになった常連さんが
両日共に来場してブタ型とカネゴンとくまごろうまでも購入してくれた挙句に
かりんとう饅頭まで差し入れてくれたのだが仕返す術が見当たらない→
御礼不足力 −★★★★★★★★★★

素敵な花雑貨やミニチュアハウスやアクセサリーを
母と姉妹で制作している人気作家「Ange」さん一家が
本物の昆虫を樹脂で固めた不気味な逸品を購入していた→
ギャップ力 ★★★★★★★★☆☆

Angeさん母娘3人のお召し物は作品に合わせて
いつもナチュラルガーリーに素敵だが
本当はブキモな逸品を愛する営業ファッションだ

(p ̄◇ ̄)q 騙されるなァァァァァ→

通常ジャージ力 ★★★☆☆☆☆☆☆☆

DESIGN ROCK FES in イオンモール高崎 6th DESIGN ROCK FES in イオンモール高崎 6th

今回会場で配られていたパンフレットの一部に活用して頂いたほど
新作カネゴンを推してくれた主催者様から
取り置きを頼まれていたカネゴンを
躊躇うことなく通りすがりのご新規さんに売却してシマッタ吾輩→
薄情力 −★★★★★★★★★☆

その罪滅ぼしに会場の入り口でパンフレットの配布仕事を買って出た吾輩に
通り掛かったお知り合いの出展者様が「どぉーしたの??」と心配してくれたが

パシられてるぅ〜( ̄◇ ̄*)

更なるゲスの極みを披露する吾輩→
心配御無用力 −★★★★★★★★★☆

DESIGN ROCK FES in イオンモール高崎 6th DESIGN ROCK FES in イオンモール高崎 6th DESIGN ROCK FES in イオンモール高崎 6th

ポケモンの捕獲ついでだと言って会場を訪れてくれた
お世話になっている接骨院一家がワニ型を購入しようとしたが
本当は数日前から持前の眩暈が悪化しているのを
心配して来てくれたのだと決め込み販売を拒否した→
ドクターストップ力 ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今回お隣に出展していた「工房西岡」さんはジブリをはじめ
水族館や動物園等にまで作品を納品する木工芸の職人さんであり
出展時間の半分近くをお昼寝に費やしているツワモノでもあるが
出展が決まった県外のクラフトイベントの情報や
経験を活かした多くのアドバイスが無料でしこたま聞けた→
寝起タイムセール力 ★★★★★★★★★☆

DESIGN ROCK FES in イオンモール高崎 6th

★57p−★37p=★20p獲得で2ステージUP
只今の"aki牛の野望" LEVEL:55

初回から参戦しているイオンモール高崎でのDESIGN ROCK FESも6回目を迎えて
ようやくハンドメイドに興味が無かった多くの方々にも
何か伝えるべきものが届きはじめたんぢゃないかと実感できました(((p≧▽≦q)))

それは量産品でも素敵な雑貨を格安で取り揃えている
出展者としてみたら不利とも思える店内での開催に
こだわり続けた主催者様の努力であったり

店内には絶対に無いであろう個性的でハイクオリティーな作品を出展する
作家様が集結できた成果だったりもするわけで

個人的にも今回は初めて常連様を上回る数のご新規様が作品を購入してくれて
挑戦を続けてきた意味に自己満足しています( ゜∀ ゜)ゞ

作品をお買い上げ下さった皆様方をはじめ
今年の初戦を応援して下さった全ての皆様方に感謝でギュゥ♪

ありがとうございました(m>∀<)m

DESIGN ROCK FES in イオンモール高崎 6th


2017/02/20(月)

落選の通知をウケた腹いせに
クマゴロウばかりを作り込んでいたおかげか

くまごろう

違う県外のクラフトイベントから出店許可の選考通知が届きまして
着々と今年の参戦予定も決まりつつあるなか

まずは今週末に迫った2017年の仕事始め
DESIGN ROCK FESであります(>∀<)丿

県外から個性的でハイクオリティーな作品の出展が多いDESIGN ROCK FESは
今回どのブースも見応えのある逸品揃いであり

珍品で挑むしかない吾輩は
焦りと楽しみが激しく交錯している事態に
見舞われている最中でありますが

作品の購入者に押し付けるステッカー
「ふてギュゥ」が完成しましたぁ↓(↓゜∀ ゜*)

ステッカー

あやかれるもんならニャンでも取り入れる所存に加え

ブラックピヨ太とカエルもどきの
ステッカーケースに添えて♪

スランス料理風に創作した初戦記念品も
強引に押し付ける予定です(* ̄ー ̄↓)↓

ステッカー ステッカー

もちろん改製クマゴロウや新作カネゴンの作品も
当日お見逃しがないよう「MADE IN 牛」に全作掲載致しましたので
そちらも併せて御覧頂き来場下されば幸いでございます m( ゜∀ ゜m)

また、今後補充制作の予定がない
三郎タッセルともっさんとキャラチャーにつきましては
展示品のみの販売となりますのでこの機会に今一度
汚れなき眼でご覧下さいませェ〜(* ̄∀ ̄)丿

それでは

25日(土)26(日)

恐ろしいぐらい逸品揃いの会場で
珍品を武器にお待ちしておりまギュゥヾ(≧▽≦)ノ


2017/02/10(金)

本日は羊ネェ〜とくすんださんと

ランチ

「おれん家ふぁーむ」さんでランチであります↑(↑^ー^*)

お誘い頂いた今日は月に1度のスイーツバイキングデーということで
営業前から店の前には人だかりができているほどの人気っぷりでしたが

開店前に到着できたのに加えて
作家でもある店員さんとくすんださんがお友達でもあったおかげで
難なく入国審査を通過しました\(゜▽、゜)/

多彩なスイーツの他にもサンドイッチやパスタやサラダなど
食べているそばから新たなお惣菜が次々と登場し
視覚の誘惑と限界を超えた胃袋に翻弄され続けますが

ランチ

コース料理でもデザートは初めに持ってきてもらうほど
甘いものの後には必ずしょっぱいものを欲する
厄介な吾輩の欲求もエンドレスに満たしてくれる

ここは遠くのブータンより
幸せの美味なる楽園でありましたぁ( *´艸`)

で、

三者会談の場で肝心な議論となった
これからのイベント情報交換はというと

食べるのに忙しくて

記憶にございません(m; ̄◇ ̄)m

吾輩にとって今年初となる公式の外交は
スイーツ平和条約を来月も結んだことぐらいである。


2017/02/07(火)

応募していた県外のクラフトイベントから落選のお便りが届き
作品の実力不足を痛感した今日この頃・・・

腹いせにTHE縫いぐるみを
もっと深く作り込んでいます( ゜∀ ゜)丿

THEぬいぐるみ

より多くの方々に作品を見て頂きたくて
県外のクラフトイベントにも挑戦する事が
今年の目標でありますが

去年のように毎月新作を発表するよりも
こだわりを更に丁寧に表現しなくちゃと
至って真面目に考えたわけです!!( ̄∀ ̄;)

やっぱりオリジナル感とクオリティーを追求した作家様の作品は断然惹かれるし
そんな向上心が集結するイベントならばぜひ挑戦を続けてみたいし
それにしてもマックのトリプルチーズバーガーは胃に堪えるし
そのわりには室内で運動したいこの時期に限ってプールは毎年休館するし
でもって目の痒みに襲われても鼻水が流れ出ても花粉症だとは絶対に認めたくないし

Σ( ゜ω ゜ノ)ノ

独り言が錯乱状態となりましたが

去年、雨天により中止となってしまい
参戦権が見送らていたHarry'sさん主催のイベントが
今年初の県外出展になりそうです(^ー^↓)↓

handmade park in 北浦和公園


2017/01/30(月)

「ほら働きアリさんが来たよ!!!!」

どうやら毎日通う身近な接骨院では
吾輩の働きアリっぷりも定着してきたようであるが
施術を受けている吾輩の横で国語の宿題をする
接骨院のこましゃくれな小1娘にとって今日の働きアリは
脅威を武器に答えを翻弄する迷惑な存在でしかない。

「文章を読んで問いに答えなさい」

読解力が試される国語の問題に挑んでいた小1娘に出題された物語は
弱っていくバッタを見守る無数の働きアリが
動かなくなったバッタの解体をして巣穴へ運ぶという
生命を繋ぐ惨たらしい縮図を描いた内容であり

「働きアリはなぜバッタをバラバラにして運んだのですか??」

そりゃぁ〜運びやすくしたに
決まってるんですけどぉ〜!!(T◇T。)

小1娘の見当違いな答えを差し置いて
思わず叫んでシマッタ吾輩だけれども

小1の児童には少々残酷過ぎると思う問いかけに
もしも人間だったらと想像する子が現れたら
どぉ〜してくれるんぢゃぃと問いたい気分である。

「でもアリって自分より大きな蝶々とかも運ぶぢゃん!!!!」

「羽も食べるんかな???」

先生yo!!!!何言ってくれちゃってるん!!!!

アリだって粉もの食べるっしょ!!( ̄◇ ̄)

働きアリ


2017/01/19(木)

新年を迎え早くも半月が経過して
和柄作品の制作ブームもしめやかにやり過ごし
近頃は子ピヨ太ブローチや隊長や子ピヨ太帽☆を黙々と補充制作して

補充 補充 補充

ッテ!!!!

干支にちなんだ鳥らしき作品の補充ばかりで
まだまだお正月に喰らい付き気味な吾輩であります(;´ー`)ゞ

これもお正月と平日の境目がない牛ライフでは
抜け出す術がないので仕方のない現象ではありますが
一見やる気を見せない補充制作をしている牛ライフ時こそ
新作の構想に憑りつかれている状態であり

2017年の初戦が来月に開催される
「DESIGN ROCK FES」に決まったとあっては

デザロック

ぃょぃょ牛体も構想も立体化し春へ向けて覚醒でありますな!!( ̄ー+ ̄)


そんな2017年初めての新作は!!( ゜∀ ゜)

ファスナーとプラスチック状の型を使用して!!( ゜∀ ゜)

新作

ハンドメイド品は作るのも買うのも好きという
勘の鋭い方ならお気付きかもしれませんが!!( ゜∀ ゜)

女子が大好きな!!( ゜∀ ゜)

アノお菓子にも似た!!( ゜∀ ゜)

そぉ!!( ゜∀ ゜)

新作

新作


2017/01/17(火)

昨晩は大変お世話になっていた
陶芸教室の先生のお通夜に行って参りました。

ここ2年程は首の痛みを理由に陶芸から遠ざかっていて
先生と対面するのがこのような形になってしまった事に
今は悲しいよりも残念な気持ちでいっぱいです。

10年間に渡り毎週通った陶芸教室で
時には技術の指導を頂きながら
自由に作陶をさせてくれた先生との思い出には
いつも穏やかな時間が流れていて

無心に作陶に励む吾輩がふと目線を上げたその先には
どこかしらで草むしりをしている先生の姿があって

薪ストーブを囲んで一緒に食べる味気ないコンビニ弁当も
先生から戦争当時の話を聞きながら食べるとなんだか無性に有難くて

日々の仕事に押し潰されそうな時は
全てを無に集中させてくれる陶芸の学びが唯一の支えとなり

陶器の話に50歳の年齢差など関係なく
対等に語りかけてくれた先生は
本当に自由に吾輩の個性を見守って下さいました。

陶芸がしたくて初めて通った窯元はただのセクハラオヤジでした。

オヤジが放つ納得できない言動の数々は
ワクワクしながら踏み入れたばかりの陶芸界から
呆気なく吾輩の気持ちを後退させました。

それでも陶器に対する興味が薄れることはなく
陶芸教室を併設するギャラリーを見学に訪れたのが先生との出会いでした。

大好きな猫がいた環境や憧れの薪窯があった環境が
まだ陶芸を諦めきれなかった自分を強く後押しする口実になって
新たな場所で恐る恐る陶芸と向き合い
いつの間にか当たり前のように陶芸を楽しみ
数え切れぬほどの失敗作を生み出して
未だ納得の作品なんて1つもできないけれど
いつも作品を褒めてくれた先生のおかげで
吾輩は再び陶芸に夢中になれました。

今、三度陶芸を続ける決意を新たにした吾輩を
今度はその空の上から見守っていて下さい。

清山 清山


2017/01/05(木)

アキギュゥデス・・・

勘の良い方ならお気付きかもしれませんが
録画していたアメトークを観て新年早々ヒロシにカブレているとデス。

もし本家より面白くなってシマッタとしても
吾輩の中でパクりたい-1グランプリは
常にヒロシがぶっちぎりで優勝しています。

アキギュゥデス・・・

お正月に相応しいだろうと
和柄のキャラぐるみ制作に没頭していたとデス。

2017元旦

せっかくリニューアルした「乳牛ライフ」が
危うく「働きアリライフ」になりかけました。

アキギュゥデス・・・

そもそも制作した和柄のキャラぐるみが世に放たれる頃に
お正月気分が残っているとは思えません。

2017元旦

アキギュゥデス・・・

気付いたら1ヶ月近く母牛と接骨院ファミリー以外の
誰とも会話をしていないとデス。

急に声を掛けられたら本体よりも声帯が驚くに決まっています。

アキギュゥデス・・・

2017元旦

2017元旦

2017元旦

言ってみたかっただけだとデス。

アキギュゥデス・・・

アキギュゥデス・・・

アキギュゥデス・・・


2017/01/01(日)

ハッピィ〜ギュゥ〜ィャ〜ん(/o\)

2017元旦

新年を迎える度にやらずにはいられないご挨拶に
自らの痛ましい性を呪い気味ではありますが
こんな吾輩が繰り広げるパラレル牛ライフを
本年も懲りずに見守って頂ければ幸いでございます(;^ー^)ゞ

そして新年に伴いHP内も少しリニューアルを致しまして

牛ライフを綴るこのページは

「乳牛ライフ」

ではなく

「new 牛ライフ」

として

日々ではないが気まぐれに更新する予定です( ゜∀ ゜)丿

吾輩同様にまだまだ未完成なHPではありますが
大いなる成長を望む2017年の願いを込めまして

2017元旦

万歳三頭!!( ̄◇ ̄)!!



TOPページに戻る( ̄∀ ̄)丿
inserted by FC2 system